レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

U-9(小学3年生) 年間の大会要項 〜小学3年時の一年間の流れを解説〜

U-9(小学3年生) 年間の大会要項 〜小学3年時の一年間の流れを解説〜

U-9(小学3年生以下)の年間の大会をわかりやすく解説したいと思います。

各クラブで参加する大会は異なりますが、レアッシ福岡FCが参加する大会をベースに、3年生の時期に年間でどのように進んで行くかを説明したいと思います。

※U-9とは小学3年生以下というカテゴリーですので、2年生や1年生も含まれます。

現在、福岡支部ではU-9(小学3年生以下)の公式戦はありません。
本来は小学生の低学年から年間を通じたリーグ戦を行うのが望ましいのですが、現在まだ整備されていないのでが現状です。
開催できない問題として、3年生以下では人数が揃わず大会に出れない、指導者不足で高学年の大会と日程調整ができないチームが多いことなどが挙げられます。また、低学年ではまだ試合は必要ないという考えもあるかもしれませんが、レアッシでは低い年代から試合を定期的に行いたいと考えています。

そんな中、2017年度より非公式戦ではありますが、福岡支部のU-9(小学3年生以下)を対象としたリーグ戦が計画されました。

FAL(FUKUOKA ADVANCE LEAGUE)福岡アドヴァンスリーグ

福岡支部の低学年年代での参加できるチームのみで構成された非公式のリーグ戦。
(※この大会の結果は4年生時のリーグ分けなどには影響しません。)

・日程: 4月〜2月(月に1回の開催予定)
・2017年度の参加チーム(7チーム)
レアッシ福岡FC、CLUB東福岡ジュニア、今宿SC、田村MARS、FCセントラル福岡、油山カメリアFC、西南FC

まだまだ参加できるチームが少ないですが、今後増えて行くのを期待します。

この大会は非公式戦ではありますが、低学年年代でもリーグ戦を通じて試合環境を確保し、選手を育成して行くという考えです。

その他の活動

レアッシ福岡FCではU-9(小学3年生)年代での試合も充実させています。2016年度の試合数は一年間を通じてファースト・セカンドチームの合計で124試合行っています。(年間の試合数、時間の詳細はこちら
日々の練習試合、カップ戦、県外遠征(泊りがけ)などを通じて年間で試合環境を提供しています。

飛び級を目指す

公式戦がまだ整備されていないU-9(小学3年生)年代ですが、日々の練習試合やカップ戦、遠征を通じて試合を経験する中で、レアッシでは目指すべき目標があります。
それは同年代のカテゴリーでの試合で活躍して、一つ上の学年、つまりU-10(小学4年生)が戦っているリーグ戦(公式戦)(4年生のリーグ戦詳細はこちら)に出場することです。

レアッシでは飛び級(上の学年の試合に出ること)はとても選手のレベルアップのためにはとても重要な要素だと考えているので、小学3年生に選手には、是非とも4年生のカテゴリーで試合にでられるように頑張ってほしいと思います。

4年生時からのリーグ戦(公式戦)の準備の年

上記のような理由で、小学3年生年代は4年生から始まる公式戦であるリーグ戦に向けて、しっかりと準備をしなければならない年代です。すでに戦術的な要素も理解し実行できる年代なので、この1年間を無駄にしてはいけませんね。
レアッシではTRM(練習試合)などを繰り返しながら4年生から始まるリーグ戦のチーム作りをすでに行っている段階です。

以上、レアッシ福岡FCでのU-9(小学3年生)年代の年間の活動、イメージです。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top