レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

各チーム4試合戦ってきました!12月8日(土)U9・U8 TRM in 伊万里湾大橋G

12月8日(土)に伊万里湾大橋GでTRMを行いました。
U9 試合結果
1試合目 対 有田 1-1
得点者: ユア
2試合目 対 大坪 1-5
得点者: ヒカル
3試合目 対 小城 8-0
得点者: リョウタロウ×3、ハルキ×2、フウガ、ユア、K.タクマ
4試合目 対 大坪 0-3

監督者コメント
「今月末に控えた福岡アドバンスリーグ(FAL)最終節に向けての大切なTRMでした。ポイントポイントで日頃の練習から試合のことをイメージして出来ていないのが垣間見えてしまいました。特にヘディング。毎回の練習で数分間行っていますが出来る選手と出来ない選手の差がありすぎます。さらにヘディングの練習を始めた頃からあまり変わっていない選手もいます。練習と練習の間を埋めるためのヘディング練習ではないことを全員が自覚してほしいなと思います。そうでないといつまでたっても上達はないです。 高い意識を持って取り組んで欲しいと思います。

もちろん良かった点もありました。トップ下のパスコースの作り方、前線の選手の判断のドリブルかパスの良さ、後ろからミスを恐れずにパスを繋ごうとしたこと、こういった点は普段の練習でやっていることが試合に出ていたのでそこは良かったです。それだけにヘディングのミスでやられてしまったのは本当にもったいなかったです。まだ最終節まで数回練習があります。そこでの選手たちの取り組み方が試されます。

意識さえすれば数回の練習でも十分上達します。頑張っていきましょう!」

U8 試合結果
1試合目  対  大坪  5-0
得点者:ソウタ×2、ショウイチロウ×2、レイ
2試合目  対  有田  8-0
得点者:ケイタ×3、ケイシン×2、ショウイチロウ×2、リンタロウ
3試合目  対  大坪  7-0
得点者:ヒカル×3、リンタロウ×2、ケイシン、ユウ
4試合目  対  有田  10-0
得点者:ケイタ×4、ヒカル×2、ソウタ、レイ、ハク、リンタロウ監督者コメント
継続してポジショニングについて学んでいきました。相手が固まっている状況の時は、どうポジショニングをとるか選手たちが理解しながら試合に取り組めていました。ただし、毎回それを実行することができなくて攻撃時はオフサイドになることは少し多かったですが、基本的にみんなボールから離れてパスを受ける意識があったのでポジショニングで相手をかわすことができていましたね。それが大量のゴールにもつながったと思います。守備もセンターバックの選手を中心にポジショニングを声かけなどで修正しながら粘り強く守れていましたね。お陰で無失点で試合を終えることができ、選手も大きく自信をつけていました。保護者の皆様、寒い中遠くまで応援ありがとうございました。コーチや保護者の方に、頑張りを認められて選手たちは自信をつけて、さらにプレーが良くなっています。これからも一緒に選手のサポートをお願いします。

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブstaff加藤 祐樹
2017年7月よりレアッシ福岡FCのコーチとして加わりました加藤祐樹です。
スペイン・バルセロナで学んだ経験を生かしレアッシ福岡の選手たちを上達させれればなと思います。
よろしくお願いします。

□スペインサッカー指導者ライセンス レベル2
□指導歴
2015-2016 Barceloneta amateur コーチ
2015-2016 Sabadell Alevin E アシスタントコーチ兼通訳
2016-2017 San Joan despi Benjamin E 第一監督、Infantil A 第二監督
Return Top