レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

U-11 1st 熊本遠征(vsブレイズ熊本、vsリーソル)

台風の影響で2泊3日の予定が1泊2日になりましたが、熊本へ遠征に行きました。

■試合結果
vs ブレイズ熊本 2-0 勝ち(ケイイチロウ、キッペイ)
vs ブレイズ熊本 1-1 引分(コタロウ)
vs リーソル 1-2 負け(シュウト)
vs リーソル 2-1 勝ち(リンタロウ×2)

■監督コメント
「強豪との連戦で、多くの事を発見することが出来ました。
まずポジションとシステムの基本が決まりました。
選手たちも多くて2つのポジションに絞り、攻撃時、守備時に何をやるかの優先順位が徐々に理解してきました。
しかし、まだまだ改善の余地があります。
コミュニケーションの問題は、この遠征で少し良くなりましたが、劣勢時にどういったコミュニケーションを取るか、だれがリーダーシップを発揮するのか、などが課題です。
攻撃の形はやや出来つつあり、サイドからのクロス、中央突破、ロングシュート、全ての形から得点できたことは大きな成果でした。
守備面では、個人技が高い相手への対応やスピードのある相手への対応を考えなければなりません。
カバーリングの意識は高いのかもしれませんが、ペルムタ(カバーリングのカバーリングといったもの)については、まだまだです。暑さの影響もあったかとは思いますが…
今回の遠征で課題がハッキリしましたので、お盆休み明けのトレーニングからは、ギアを上げていきたいと思います。」

追伸
今回の遠征でキャプテンが決定しました☆

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブクラブ代表吉廣 統
□JFAスポーツマネージャーGRADE2
□経歴
2013- NPO法人レアッシ福岡フットボールクラブ理事長

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top