レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

ジュニアユース トップ

Category
ジュニアユーストップ TRM vs 大分高校U17〜今年のインターハイ大分代表のU17に胸を借りました。OBも元気にやってました〜
507

ジュニアユーストップ TRM vs 大分高校U17〜今年のインターハイ大分代表のU17に胸を借りました。OBも元気に...

7/30 金 大分県にある西武スポーツ広場の人工芝でトレーニングマッチを行いました。 高校2年生でトップチームに入っているレアッシのOBのタイチ(柏南U12→レアッシU15→大分高校)も顔を出してくれました。去年の卒業生...
ジュニアユーストップ 山口遠征 3日目 vs 早鞆高校U16、下関商業高校、セイザンU15、飯塚高校U16〜意識が変わったのか?力強さが出てきてたくましくなりました〜
491

ジュニアユーストップ 山口遠征 3日目 vs 早鞆高校U16、下関商業高校、セイザンU15、飯塚高校U16〜意識が変...

7/28 水 山口県下関市にある乃木浜総合公園で遠征3日目を迎えました。 疲れと暑さが積み重なりコンディション的にはベストではありませんでしたが、3日目もレアッシのコンセプトを妥協せず選手に求めました。内容は悪くないが勝...
ジュニアユーストップ 山口遠征2日目 vs SSS山口U15、早鞆高校U16、飯塚高校U16、セイザンU15〜格上に対して気持ちの持っていき方の甘さが出てました〜
546

ジュニアユーストップ 山口遠征2日目 vs SSS山口U15、早鞆高校U16、飯塚高校U16、セイザンU15〜格上に...

7/27 火 山口県の乃木浜総合公園でトレーニングマッチを行いました。 今日も高校生、山口県のトップクラスと40分を4本行いました。 1試合目のSSS山口との戦いは昨日の試合よりはボールの動かし方、フィニッシュの形は多彩...
ジュニアユーストップ 山口遠征 1日目 vs 早鞆高校U16(山口)、プラシア山口U15、SSS山口 U15〜この夏でもう1ランク上げて、たくましい選手を目指そう〜
533

ジュニアユーストップ 山口遠征 1日目 vs 早鞆高校U16(山口)、プラシア山口U15、SSS山口 U15〜この夏...

7/26 月 山口県下関市にある乃木浜総合公園で遠征1日目を行いました。 下関は福岡より5度くらい低かったです。それでも暑かったですけどね。今日はトップチームに15人セレクトして、40分ゲームを3本行いました。相手は高校...
ジュニアユーストップ TRM vs 福翔高校U16〜自分たちのポテンシャルを信じて自信と責任感を持ってプレーしよう〜
557

ジュニアユーストップ TRM vs 福翔高校U16〜自分たちのポテンシャルを信じて自信と責任感を持ってプレーしよう〜

7/18(日)福岡市南区にある福翔高校でトレーニングマッチを行いました。 今日はOBも多数在籍する福翔高校との試合。県リーグまで1ヶ月半。クラブ選手権はコロナの影響で不完全燃焼で終わってしまったので、次の県リーグは言い訳...
ジュニアユーストップ TRM vs フクオカーナU15〜リスタートでもう一回丁寧にサッカーを見直そう〜
699

ジュニアユーストップ TRM vs フクオカーナU15〜リスタートでもう一回丁寧にサッカーを見直そう〜

2021/7/10(土)福岡市にある今津運動公園でトレーニングマッチを行いました。 まずはクラブ選手権からのリスタートが今のこのチームの命題です。負けると大体、今までやってきた事に自信を持てなくなるものですが、今週の練習...
ジュニアユーストップ クラブ選手権県大会 vs 川崎〜悔しい敗戦でしたが、勝った時も負けた時も次への行動が大切です〜
621

ジュニアユーストップ クラブ選手権県大会 vs 川崎〜悔しい敗戦でしたが、勝った時も負けた時も次への行動が大切です〜

2021/7/3(土)筑後市にある筑後広域公園人工芝でクラブ選手権R32を行いました。 コロナの影響で新人戦後の6ヶ月ぶりの公式戦になりました。緊急事態宣言中の5月と6月の初めは全く活動できませんでしたが、6月の半ばから...
ジュニアユースU15、U14 TRM vs オエステ、IBUKI、カミーリア、OKAWA〜来週はいよいよクラブ選手権。準備はパーフェクトではありませんが、この状況が選手を成長させると信じてやるだけです〜
723

ジュニアユースU15、U14 TRM vs オエステ、IBUKI、カミーリア、OKAWA〜来週はいよいよクラブ選手権...

2021/6/26(土)筑後川総合運動公園でトレーニングマッチを行いました。 来週はU15のクラブ選手権が始まります。県リーグもそうですが、公式戦は緊張感があり選手が成長する良い機会になります。公式戦である以上勝ちに行く...
Return Top