レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

U-9-7 (小学3-1年生) キッズフェスティバル

U-9-7 (小学3-1年生) キッズフェスティバル

2/25(土) 雁ノ巣レクリエーションセンターにて、キッズフェスティバルが開催されました。
今大会は福岡県サッカー協会ジュニア委員会より、低学年選手の試合の場として定期的に行われている大会です。今回はU-9が10チーム、U-8が5チーム参加、レアッシからはU-9-7(小学3-1年生)の選手から23名が参加し、U-9とU-8•7の2チームで戦いました。


会場に着いてからは荷物運び・整理などを3年生が率先して行い、それを見て1.2年生も動いてくれるなどピッチ外の部分でも成長を感じれる場面でした。


■試合結果
☆U-9チーム(試合時間12-1-12)
①下原 7-0(リョウジ3,ユウト2,ショウタ,タイガ)
②老司 4-1(モモカ,ユウト,ユウタロウ,タイガ)
③小笹 10-0(リズム3,アキト3,ユウタロウ2,ユウト,ショウタ)
④田隈 9-1(ユウタロウ3,リズム2,シュウ2,モモカ,ショウタ)

☆U-8.7チーム(試合時間10-3-10)
①わかばフットボールクラブ 2-3 ●
得点者:リュウセイ2
②和白ジュニアフットボールクラブ 6-0 ○
得点者:アヤト3、ダイキ、ハルト、ハルキ
③三宅少年サッカークラブ 5-0 ○
得点者:キッペイ2、ダイキ、リュウセイ、アオイ
④FC-J-WIN 1-2 ●
得点者:ソウタ
⑤和白フットボールクラブ 3-0 ○
得点者:ユア、アオイ、ソウタ
⑥FC-J-WIN 0-1
※⑤、⑥はトレーニングマッチ(15分1本)

■U-9監督コメント「今回の試合では結果だけでなく、内容も普段練習している[パスコースをつくる・広がる・深さをとる・ドリブルをしながら顔を上げる・マークを外す・コンビネーション]などが効果的に現れて試合の主導権を握りながら戦う事が出来ました。ここまでU-9はチームとしてどう戦うかをトレーニングしてきたわけではありませんが、この年代で学べる・必要な技術と戦術要素をトレーニングしてきたことで個人個人が同じイメージをもちながらプレーできた事がチームとして戦えた要因だと思います。これからも結果だけでなく、しっかりとサッカーをして選手がサッカーを学べるように配慮しながら内容もこだわっていきたいと思います。保護者の皆様、応援ありがとうございました!」

U-8.7監督コメント
「今回は考えてプレーすることをテーマに行いました。よく起きるのが何も考えずに目の前のボールを蹴って、たまたま味方に繋がった、相手に取られて失点してしまった。考えずにプレーしてしまうと運に近い結果が生まれやすくなってしまいます。それでは選手の成長に繋がらない為、低い年代でも考えてプレーを習慣をつけることが目的です。パスは誰を狙って蹴ったのか、何でドリブルをしたのか、そのプレーの結果に成功・失敗はありますがそこが選手が成長できるポイントだと考えています。試合を重ねるごとにしっかり意図を持ってプレーする姿が増え、成長を感じることができました。選手の皆さんお疲れ様でした、また練習から頑張りましょう。
サポーターの皆様、ご声援ありがとうございました。」

Return Top