レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

U11 1stが戦った福岡支部1部リーグ前期を振り返る

5/12にU11 1stが戦った福岡支部1部リーグの前期リーグが終了しましたこのリーグ戦でのチームとしての目標は【1部に残留して後期も1部リーグを戦う権利を得る】でした結果としては9チーム中5位でリーグ残留を勝ち取る事ができました
<全チームの結果>
1位 今宿 勝ち点16
2位 アビスパ 勝ち点16
3位 ZYG 勝ち点13
4位 J-WIN 勝ち点13
5位 レアッシ 勝ち点12
6位 エリア伊都 勝ち点10 ※2部4位との入れ替え戦を行う
7位 西南 勝ち点10 ※2部3位との入れ替え戦を行う
8位 板付ウイング 勝ち点5 ※2部2位と自動入れ替え
9位 カメリア 勝ち点5 ※2部1位と自動入れ替え
※同勝ち点のチームの順位は直接対決の結果に基づくリーグ戦の序盤はチームとしても個人としても1部で戦う為に何が必要かを理解しておらず、苦戦を強いられました中盤からはこのリーグで結果を残す為のポイントを抑えながら戦う事ができ、結果に繋げる事ができましたし選手達も強敵に揉まれながら成長する事ができましたしかし結果と内容という部分では結果に目が向きすぎて、内容は決して満足できるものではありませんでした選手達が今後サッカーを続けていく上で大切なのは『サッカーをしっかりと理解し、それを体現できるようになる』事ですそれができないと現時点で秀でている技術やフィジカルで優位性が生み出せなくなった時に行き詰まってしまいますその点ではチームとしても個人としても、まだまだ成長の余地がありますもちろん選手の成長の為には良い環境が必要で、1部という高いレベルのリーグを戦う事はとても大切ですしかしそれと同じように選手達がこの年代で身に付けるべき戦術を学ぶ事はとても大切なのですこのチームの次なる大きな目標は9月に行われる新人戦となります。そこへ向けて、よりサッカーの質を向上させなければなりません夏にはJクラブとの対戦もある熊本遠征を行う予定です。そういった遠征や日々の練習に高い意識を持って臨む事で更なる成長が望めると思いますより強く・より良いチームとなれるようみんなで努力していきましょう!

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブメソッド部門コーディネーター・U-15ジュニアユーススタッフ黒沼 遼
□スペインサッカー指導者ライセンス レベル2
□指導歴
2007-2012 清水エスパルス普及部
2009-2012 エスパルスSS駿東JY U-13監督
2012-2013 U.E.SANT ANDREU Infanitil A (U14)アシスタントコーチ
2013-2014 U.E.SANT ANDREU Cadete B (U15)アシスタントコーチ
2014-2015 C.D.ALMEDA Alevin A (U12) 監督
2015-2016 U.E.Sant Joan Despi Alevin D (U12) 監督
      U.E.Sant Joan Despi Infanitil E (U14) 監督
2016-現在 レアッシ福岡FC
Return Top