Warning: getimagesize(/home/greencard1/leassifukuoka.jp/public_html/wp-content/uploads/2018/06/4DAEC522-43CE-493C-AC95-B319664F0E65-300x225.jpeg): failed to open stream: No such file or directory in /home/greencard1/leassifukuoka.jp/public_html/wp-content/themes/dp-magjam/functions.php on line 1026
三宅スクール!地域の方々から嬉しい言葉をいただきました! | レアッシ福岡フットボールクラブ

レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

三宅スクール!地域の方々から嬉しい言葉をいただきました!

こんにちは!ショウゾウコーチです!

梅雨に入り、じめじめしてきましたが、三宅スクール楽しく元気にやってきました!
今日のテーマは「シュート」です!
シュートの前にステップを入れて、シュートをたくさん打ちました!
うまくステップする、自分の体を思い通りに操る力は神経系の発達が重要になります。
神経系の発達は4〜6,7歳までに完成、成熟に近づくと言われています。成熟に近づくと最初の能力と言えます。
この年代でしか身につかないことをしっかり取り組むことで、レアッシ福岡スクールから、サッカーを続けても、サッカーを離れても(本当は離れて欲しくない)その後の選んだスポーツで自分のやりたいプレーを実現できると考えています。
未来を見据えて「今にしか出来ないこと」をしっかりやることは本当に大切だと僕自身も痛感しています。日々、学びですね。
そして最後はゲーム!
ビブスに書かれた番号をコーチが呼んで、その番号同士でゴールを目指すルールでやりました。
番号や組み合わせもコーチで話し合って、選手が楽しくできる、真剣に戦えるような振り分けにしてます。
燃えましたね!待つ選手は応援!プレーする選手はその声援を受けながら必死にゴールを目指す。この環境の積み重ねが選手をうまくすると感じてます。
結果は同点、最後はPK。勝負にこだわるのがレアッシ福岡スクール。ゲームは楽しく勝ちにこだわる!
蒸し暑さにも負けず、みんな頑張ってくれました。
そんな元気な三宅スクールに嬉しいニュースが!
三宅スクールの活気が気になっていたというおばあちゃんが「この前、三宅中央公園で子どもたちが元気にやっている姿を見て、元気をもらったから、今日もやっているかなと思って見にきたらやってて、今日も元気をもらった」とおっしゃっていただきました。
こうやって、地域の方々に元気を与えられていることが伝わるのは、本当に嬉しいですね。
クラブがやっていること、子どもたちの頑張りが報われた、間違いじゃなかったと思えました。
沢山の方々に元気を与えられるように、レアッシ福岡を愛してもらえるように日々精進しています!!
これからもレアッシ福岡をよろしくお願いします!(おばあちゃん、ありがとうございます!また見に来てくださいね!)
てかカメラ目線で話全然聞いてねえ…笑
まだまだですね!修行が足りない!
Return Top