レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

専門家のフィードバックを受けることの重要性

レアッシの皆さん、こんにちは。
フィジカルトレーニングを担当している「Creative Labo」関です。

前回は、「動作測定の重要性」についてお話させていただきました。今回は、”フィードバックシート”についてお話ししたいと思います。

”フィードバックシート”とは?

フィードバックシートとは前回お話しした『動作テスト』を基に選手個々にお渡しするシートのことです!
このシートでは、身体の使い方を、

●アスリート動作:スピード・アジリティ
●基礎動作:運動スキル・安定性・可動性

に分類しています。

また、毎回のシートに「心」の専門家である日本体育大学 体育学部 体育学科准教授の高井秀明先生のご協力を頂きながら目標を記入する欄も設けています。

このように能力の分類をして、自分はどんな動作が得意か?を理解してもらえるようにサポートしています。成長期の選手は、他人と比べると成長の差が大きく自信を無くしてしまう選手がいます。

ですので、私たちはどんな選手でも良い所はあることや現状の能力だけで将来が決まるわけではないと伝えるようにしています。

特に『適切な努力を継続する大切さ』を選手の心に届くように努めています。
スポーツの世界は厳しく、サッカーを仕事に出来る選手はほんの一握りです。
それでも、私たちは選手の、
「プロになりたい」「サッカーが上手くなりたい」「試合に勝ちたい」
という想いがより具体的に、
「自分の良い所はスピードだから、走り方をもっと良くしよう」
「試合で相手に当たり負けしないように、身体の使い方を良くしよう」

となるように働きかけ、目標達成まで自分を高め続けられるたくましい選手になって欲しいなと思っています。

寄稿者のプロフィール

CREATIVE LABO,inc.代表フィジカルトレーナー関 大悟
□指導歴
東京ヴェルディ育成部 アシスタントトレーナー
FC東京トップチーム トレーナー
ジェフ千葉アカデミー コンディショニングコーチ
東京国体 青年&少年 コンディショニングコーチ
多摩大学フットサル部
八千代高校サッカー部(現在)
横浜FCアカデミー フィジカルコーチ(現在)
アスルクラロ沼津トップチーム フィジカルコーチ(現在)
Return Top