レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

U11 2nd 第1回KUMAGAWA CUP 2日目試合結果!

10/12からU11で2チームが参加しているKUMAGAWA CUPの2日目を迎えました
仲間達と楽しい時間を過ごせた事が朝食時の表情から感じ取れたこの日U11 2ndは前日の予選リーグを4チーム中2位で通過し、1・2位トーナメントを戦います

準々決勝はCパートを1位で突破したVISPO
■準々決勝 vs VISPO 1-0 ゴール:ユウリ競った試合でしたが攻守両面で試合に出た選手は躍動し、出ていなかった選手は仲間を鼓舞して共に戦ってくれて良い結果が出ました次の準決勝の相手はCパートを2位で通過し、準決勝まで勝ち上がって来た荒尾JFC
■準決勝 vs荒尾JFC 1-1(PK2-3) ゴール:ユウリ幸先良く先制し、互角以上に戦う事ができましたが細かなミスから相手に素晴らしいゴールを決められ同点に

その後、得点を奪うために配置やシステムを変えるものの得点を挙げられず、PK戦にて敗退となりました準決勝での敗戦から1試合空いての3位決定戦
対戦相手はBパートを2位で通過し、準決勝でレアッシ1stに敗れたウイングス

■3位決定戦 vsウイングス 2-3 ゴール:エイタ、エイタロウ(16チーム中4位)前半は相手にボールを支配され、押し込まれてしまい失点をしてしまう苦しい展開
時間が経過するにつれて相手の狙いや、それを阻止する為に必要な事を選手が徐々に理解して実行出来るようになりましたが0-3と苦しい展開となりますそこからメンバーやシステムを変更して反撃に出ます
守備のやり方を変えると守備の強度や奪える回数が増え、奪う位置が相手ゴールに近くなり攻め込む時間が増えます

2点を奪い、追いつきかけましたが力及ばず敗戦で最終結果は4位/16チームとなりました選手は試合を重ねる毎・試合の中でどんどん成長し、逞しくなりました

九州ジュニアでは、1試合は良い試合が出来たものの2試合その質を保つ事はできず敗戦
しかし今日は3試合ともに大きく質を落とす事なく戦う事ができました

もっと努力を重ねてゴールを決めて盛り上がる回数や勝って喜ぶ回数を増やせるように頑張っていきましょう!

保護者の皆さん、たくさんのあたたかい応援と励ましの言葉ありがとうごさいました!

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブメソッド部門コーディネーター・U-15ジュニアユーススタッフ黒沼 遼
□スペインサッカー指導者ライセンス レベル2
□指導歴
2007-2012 清水エスパルス普及部
2009-2012 エスパルスSS駿東JY U-13監督
2012-2013 U.E.SANT ANDREU Infanitil A (U14)アシスタントコーチ
2013-2014 U.E.SANT ANDREU Cadete B (U15)アシスタントコーチ
2014-2015 C.D.ALMEDA Alevin A (U12) 監督
2015-2016 U.E.Sant Joan Despi Alevin D (U12) 監督
      U.E.Sant Joan Despi Infanitil E (U14) 監督
2016-現在 レアッシ福岡FC
Return Top