レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

第1回 U-11KUMAGAWA CUP レアッシ1st優勝、レアッシ2nd4位!!

熊本日奈久ドリームランドで第1回U-11KUMAGAWA CUPが開催されました。
荒尾JFC、アルエット、アルバランシア、ウイングス、コンクエスタ1、コンクエスタ2、サンズ甲佐、ソルニーニョ、VISPO、MIYAJI、リーソル1、リーソル2、レアッシ1、レアッシ2、レジェーダ、レバンテの16チームで優勝を争いました。

■試合結果(レアッシ1st)
予選リーグ
vs コンクエスタ2 11-0 勝利(キッペイ×3、コウダイ×3、リンタロウ×3、ケイイチロウ、ソウタ)
vs ウイングス 4-1 勝利(ハルト、ケイイチロウ、コウダイ、シュウト)
vs アルエット 8-0 勝利(コタロウ×3、シュウト×2、リクト、リンタロウ、ハルト)
決勝トーナメント
1回戦 vs レバンテ 4-0 勝利(キッペイ×2、コタロウ、ケイイチロウ)
準決勝 vs ウイングス 5-0 勝利(コタロウ×2、ケイイチロウ×2、リンタロウ)
決勝 vs 荒尾JFC 2-2 PK3-2 勝利(シュウト、OG)

■監督コメント
「入れ替え戦の後、様々な課題をいかに克服し、さらに優勝できるかにみんなでチャレンジしました。
ロングボールの対策も徐々に出来るようになり、ピンチの数を減らすことができました。
攻撃面でもコンビネーションやロングシュート、サイドからの崩しなどはうまくできました。
新たな課題としては、セットプレーでの精度の低さや、メンタル面からくるミスをいかに減らすか、などです。
今大会では様々なシステムや戦術を試しました。
機能した部分とそうでない部分がわかり、今後の戦い方の参考になりました。
また、宿泊所ではメンタルトレーニングも行ったので、明日からのトレーニングに活かしてほしいです。
決勝戦のような緊張感のある試合で出来てこそ本当の力だと考えています。
プレッシャーや肉体的疲労などを乗り越えた先に見えるものがあります。
勝者にしか見えない景色があります。
そこに行くためにも、さらなるトレーニングや試合、大会経験が必要です。
明日からまた選手と共にがんばります。
1st、2nd関わらず、たくさんのあたたかい声援ありがとうございました。
次も良い結果が残せるようにがんばります。」

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブクラブ代表吉廣 統
□JFAスポーツマネージャーGRADE2
□経歴
2013- NPO法人レアッシ福岡フットボールクラブ理事長
Return Top