レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

U9① スネイルカップ 〜5人制の大会に参加!〜

11/17(日)にU9がスネイルカップに参加しました。19人が参加し、2チームに分けて戦いました。試合は5人制で行われ、7チーム中2位以内に入れば順位決定戦に進むことができます。

試合結果

①真城SSC 2-1勝ち
ゴール:ヒカル、シンタロウ

②大坪 1-3負け
ゴール:リンタロウ

③長崎ドリームB 6-1勝ち
ゴール:ヒカル×3、ユウト、シンタロウ×2

④有田 2-0勝ち
ゴール:ユウト、ケイシン

⑤CA CELESTE 0-1負け

⑥真津山SC 4-1勝ち

ゴール:ヒカル×2、ユウト、ショウイチロウ

残念ながら7チーム中3位で順位決定戦には進めませんでした。

普段とは違う5人制でコートやゴールの大きさが違うということで、いつもとは違った難しさを感じたと思います。特に攻撃で上手く攻めることができていませんでした。しかし、本質はそこまで変わらないです。

具体的に言うと、コートが狭いということは、いつもより早く相手がプレッシャーに来るのでダイレクトでプレーしたり、受ける前に回りの状況を確認しておく必要があります。また、DFの後ろにスペースがないのでロングパスよりもショートパスをつなぐほうがチャンスになりやすいです。

いつもと違ったのはアドバンスリーグでは相手のDFがボールに密集するので、相手陣地にスペースができ遠くにいる味方へのロングパスが有効になる試合が多かったです。その戦い方に慣れているため、同じようなプレーを繰り返し、チャンスに結びつきにくかったと言えます。

コートの大きさや相手のDFの仕方によって有効な戦術は変わっていきます。これから、ショートパスでつながないと有効な攻撃ができない場面も出てくると思います。サッカー選手としては色んな場面に対応できるようになるとレベルアップです。

今回の経験を活かして少しずつ選手としての幅を広げていけると、今回の5人制でやったことの意味が出てくると思います。練習から意識してやっていきましょう!保護者の方、遠方まで多くの応援ありがとうございました。

Return Top