現在ホームページをリニューアル中です!

U12 2ndチーム展望~大きく成長できる濃い時間に~

今シーズンU12 2ndを担当する黒沼です
制限付きではあるものの学校も再開され、少しずつではありますが日常が戻ってきているのではないでしょうか(新しい形に適応することも含めてですが)

今回はクラブの活動が再開してからの期間で私がチームを担当する上で、どんな事に取り組むかを3つに分けてご説明します

①更にサッカーへ夢中になれるように

2月の下旬から選手たちの安全を考慮して活動を自粛してきましたが、サッカーを始めてからこんな長期に渡って練習や試合から離れたのは初めての選手が多いと思います

そして保護者の方も含めて「サッカーが好きな気持ちを忘れてないかな」など不安に思われている方もいるかもしれませんが、クラブでの活動を通して選手たちと接する中で自粛前より彼らがサッカーへ夢中になれるように寄り添っていきます

「やっぱりサッカーが好きなんだ」「前よりも好きになってる」と選手と保護者の方に感じてもらえるように取り組みます

②選手たちが上達できるように

選手たちは目指すものに違いはあるかもしれませんが「上手になりたい」「良いプレーができたら嬉しい」という気持ちは持っていると思います
その気持ちに応えられるよう、これまで以上に選手1人1人の成長に目を向けて活動していきます

この自粛期間でコーチ同士で意見交換をしたり、Jリーグでプロやユース(高校生年代)を指導しているコーチをはじめとした様々な指導者と話をする中で様々な発想や新しい考えに至るヒントを得られたので彼らの成長のためにチャレンジしていきたいと思います

例年とは違い「4月スタートだったものが遅れる」「リーグ戦がなくなる」などの懸念材料は確かにありますが、選手たちはそれを感じさせない成長ができると思っています

③観ていてワクワクするサッカーを

目の前の試合の勝敗にこだわる事はこれまでと変わらずに追い求めていきます
しかし、それと同時に応援に来ていただいた皆さんが見ていてワクワクする・楽しい・面白い、と感じてもらえる試合を目指します

細かい考え方はここでは長くなりすぎて書ききれないのですが(笑)、キーワードは【躍動感】【攻撃的】の2つになります

選手たちがピッチの中で見せる「攻撃的で躍動感のあるサッカー」を見に来ていただければと思います!

最後に

保護者の方や私たち指導者といった大人ですら経験したことのない事態が起こっています
その中で選手たちも不安に思っている事が当然あると思いますが、その不安を感じ取られたら気兼ねなく相談していただければと思います

彼らが心身ともに成長し、自立していく事をサッカーというスポーツに関する日々の活動を通じて手助けするのが私の使命ですので、ご家庭と指導者が協力してそれを実現できればと考えています

 

また試合ができる状況になりましたらぜひ会場へ応援に来てください!
たくさんの方に観戦へ来ていただければ、更に選手たちが熱量を持って戦えるパワーの源となりますのでこれまで以上の応援よろしくお願いします!!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

□スペインサッカー指導者ライセンス レベル2
□指導歴
2007-2012 清水エスパルス普及部
2009-2012 エスパルスSS駿東JY U-13監督
2012-2013 U.E.SANT ANDREU Infanitil A (U14)アシスタントコーチ
2013-2014 U.E.SANT ANDREU Cadete B (U15)アシスタントコーチ
2014-2015 C.D.ALMEDA Alevin A (U12) 監督
2015-2016 U.E.Sant Joan Despi Alevin D (U12) 監督
      U.E.Sant Joan Despi Infanitil E (U14) 監督
2016-現在 レアッシ福岡FC