レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

仲間を思った声かけを!桧原スクール

仲間を思った声かけを!桧原スクール

7月1日(水)に桧原運動公園で桧原スクール開催しました!

いよいよ7月に突入しましたね。

1年も半分が終わりました。

あっという間に時間は流れていきますね。

一回一回の練習を全力で取り組んで上手になっていきましょう!

今回はまずボールあて。

小さい四角の中を逃げる選手にボールを当てることが出来たら交代。

ルールは【ボールを転がす】です。

外の選手は自分を見ていない選手を見つけられるかがポイントになってきます。

上手く探せたかな?

次はシュート練習。

前方に置かれているコーンをタッチしてからターンしてシュート!

シュートを打つ前にひとつドリブルからのターンを追加して行いました。

いつもよりも少し難しかったと思いますがドリブルのスピードのことについてアドバイスを受けそこからは早くシュートまで行けるようになっていましたね!

最後は2対2のゲーム。

今回は2つのボールを使った形で行いました。

初めての練習で少しルールを理解するのに時間はかかりましたが慣れてくるといつも通りにプレー出来ていましたね。

そして今回練習内で起こった1コマ。

味方の選手がミスをしたときに少し厳しい言葉をかけてしまった選手がいました。

もちろんコーチたちもその選手が試合に勝ちたい、相手に負けたくない気持ちが強くて出てしまった言葉なのだとすぐ理解しました。

ですが言われた方はやはりいい気持ちにはなりませんよね。

そこでコーチは【同じことを自分が言われたらどう思うか】・【それを言われた選手は次のプレーで頑張るぞという気持ちになるか】選手に聞きました。

そうすると頑張るぞって気持ちにはならないという答えが返ってきました。

この話をした後はそういった声かけはなくなりました。

その選手はサッカー選手としての人間として、ひとつ成長できましたね。

来週以降のその選手の変化にも期待です。

また来週も頑張っていきましょう!

桧原スクール 7月体験会のお知らせ

7月8日(水)16:50‐17:50 会場:桧原運動公園

7月15日(水)16:50‐17:50 会場:桧原運動公園

たくさんのご参加お待ちしています!

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブstaff加藤 祐樹
2017年7月よりレアッシ福岡FCのコーチとして加わりました加藤祐樹です。
スペイン・バルセロナで学んだ経験を生かしレアッシ福岡の選手たちを上達させれればなと思います。
よろしくお願いします。

□スペインサッカー指導者ライセンス レベル2
□指導歴
2015-2016 Barceloneta amateur コーチ
2015-2016 Sabadell Alevin E アシスタントコーチ兼通訳
2016-2017 San Joan despi Benjamin E 第一監督、Infantil A 第二監督
Return Top