レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

U13 TRM vs 長崎ドリーム・セレスト~細部にこだわれるかどうかがレベルアップにつながる~

U13 TRM vs 長崎ドリーム・セレスト~細部にこだわれるかどうかがレベルアップにつながる~

8月30日(日)に長崎県佐世保市北部ふれあい広場でU13 TRMを行いました。

試合結果
長﨑ドリーム 4-1
得点者:ユウタ(大利)→カナト(レアッシ)
リンタロウ(レアッシ)
タイガ(レアッシ)→ワタカ(レアッシ)
リンタロウ(レアッシ)→ユウヤ(レアッシ)
長﨑ドリーム 1-4
ソウイチロウ(レアッシ)→カナト(レアッシ)
セレスト 0-1
セレスト 0-0

同日にU14TRMに4名行っていましたのでその選手を除いた21名で臨みました。

8月最後の試合は県外の長崎へ遠征となりました。
暑さもありましたが選手たちはしっかり自分たちで意図的に走ろうとしていたと思います。

試合では中盤よりも前の選手が前を向いてプレーする場面が増えてきましたね。
以前よりもボールが前へ進んでいたと思います。

フィニッシュの場面にもう少し磨きをかけなくてはいけません。
いくら良い形を作ってもそれを決められなかったら意味がありません。
シュートの場面はもちろんですがその前のラストパスの部分でもミスが目立っていました。

もっと意識して練習に取り組まないといけませんね。
チャンスシーンでももちろんですがどれだけ細かいところにこだってプレーが出来るかだと思います。
一つのコントロール・パス・ドリブルにこだわれない選手はレベルアップ出来ませんよ。

9月もTRMがたくさん入ってきますのでしっかりコンディションを整えて試合へ臨みましょう。

保護者の皆様、遠い中ご声援ありがとうございました。

今回の得点者です!

左からカナト・ユウヤ・リンタロウ・ワタカ。
全員レアッシジュニア出身選手でしたね。
ワタカとカナトは自分の得意な形からの得点でしたね。
今後もたくさんのゴールに期待しています!

リンタロウは最近得点をとる機会が増えてきましたね。
ゴールを意識してプレーしている結果だと思います。

ユウヤは久しぶりのゴールでした。
相手のタイミングを外したユウヤらしいゴールでした。

ゴール集です!

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブstaff加藤 祐樹
2017年7月よりレアッシ福岡FCのコーチとして加わりました加藤祐樹です。
スペイン・バルセロナで学んだ経験を生かしレアッシ福岡の選手たちを上達させれればなと思います。
よろしくお願いします。

□スペインサッカー指導者ライセンス レベル2
□指導歴
2015-2016 Barceloneta amateur コーチ
2015-2016 Sabadell Alevin E アシスタントコーチ兼通訳
2016-2017 San Joan despi Benjamin E 第一監督、Infantil A 第二監督
Return Top