レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

U12 2nd/3rd 強豪ばかりの中でFURUYU CAMP FESTIVALを戦ってきました!

12/5・6の日程で佐賀県の古湯にある山村広場グラウンドにて開催されたFURUYU CAMP FESTIVAL U12に参加してきました

対戦相手は自分たちより力のあるチームばかりでしたが、1stに招集された4名や怪我人を除く6年生15名で2日間を戦いました
■試合結果
1日目(グループリーグ)
❶レアッシ 3-1 わかみや ゴール:M.リクト2,F.リクト
❷レアッシ 1-7 AVANCE ゴール:M.リクト
TRM
❶3rd 0-4 美和台
❷2nd 0-2 千早
2日目(2位トーナメント)
・1回戦 レアッシ 0-9 千早
・7位決定戦 レアッシ 0-0(PK負け) 唐津FC

今回の大会は前半と後半を2ndと3rdに分け、ハーフタイムに総入れ替えで試合へ挑みました

3rdチームは徐々に相手より走って身体を張りながら粘り強い守備ができるようになりました(特にTRMの美和台との試合・2日目の唐津FCとの試合)
その部分を活かして九州ジュニアでも戦えれば良い試合ができると思います

そして2ndチームは攻撃面でチャンスを作るもののゴールに繋がらない場面が多かったです
ゴール前の一番シビアな局面におけるコントロール・パス・ドリブル・シュートの質を上げる必要があります

また、両チームに共通する事は「自分で気持ちのスイッチを入れられるか」が大切になるという部分です
まだコーチから指摘を受けてようやくスイッチが入る選手が多いと感じ、初日のTRM前にその事を選手たちへ伝えました

その影響か2日目は試合の中で活発に声を出す選手も多くなり『戦う姿勢』をプレーで示していた選手が多かったと思います

大敗した試合もありましたが結果だけに左右されるのではなく、選手たちを見ていると彼らが心身ともに成長できたと感じています

その気持ちや姿勢をもって九州ジュニア前の最後の1週間の練習へ臨んでもらいたいと思います
今回もたくさんの温かい応援ありがとうございました!

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブメソッド部門コーディネーター・U-15ジュニアユーススタッフ黒沼 遼
□スペインサッカー指導者ライセンス レベル2
□指導歴
2007-2012 清水エスパルス普及部
2009-2012 エスパルスSS駿東JY U-13監督
2012-2013 U.E.SANT ANDREU Infanitil A (U14)アシスタントコーチ
2013-2014 U.E.SANT ANDREU Cadete B (U15)アシスタントコーチ
2014-2015 C.D.ALMEDA Alevin A (U12) 監督
2015-2016 U.E.Sant Joan Despi Alevin D (U12) 監督
      U.E.Sant Joan Despi Infanitil E (U14) 監督
2016-現在 レアッシ福岡FC
Return Top