レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

パスとドリブルを使い分けよう! 三宅スクール高学年!

こんにちは!2/4(木)に三宅スクールを行いました。こちらは高学年(3〜6年生)の記事です。

今回の最初は氷鬼をチーム対抗戦で行いました!2チームに分けて鬼を2〜3人ずつ相手チームに送り込み、先に全滅したチームの負けになります。

今回はドリブルをしながら行なったので鬼から逃げながらも、余裕があるときに捕まっている人を見つけて復活させにいくことがコツですね。

ドリブルしながら少しずつ周りの状況を見れるようになっていけるといいですね!

次にボールフィーリングです。今回はボールリフト系にチャレンジしました。

簡単な、足で引いて上げる、からヒールリフトなどの難易度の高い技にもチャレンジしました。ヒールリフトは誰もが憧れますね!

サッカーの試合には直接的に関係ないですが色んなボールの触り方を経験することが間接的に上達につながります。

次にコーンドリブルで今回は少し細かいドリブルをしました。すぐに慣れて良いドリブルができている選手が多かったですね!

1回のタッチでコントロールしようとするとボールは大きく前に離れていってしまうので細かく触りながらスピードを上げる練習をしていきましょう。

そして最後は4対4です。ドリブルとパスを両方使えるようになるといいですね。まだパスはあまり練習できていないですが相手に囲まれているときにドリブルをし続けるのは難しいです。

相手に囲まれそうなときに離れた味方にパスができるようになるとチャンスももう少し増えますね。パスもできるようになってプレーの幅を広げていきましょう!

また最後に、練習前や後ににコツコツとボールコントロールの練習をしている選手が増えてきたように思います。コツコツと続けていくことが上達につながるので是非続けていってほしいですね!来週もレベルアップしていきましょう。

Return Top