レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

U13TRM vs東福岡AAA 【イメージの共有から多様性への発展】

2/13(土)春日市にある春日スポーツセンターにてU13チームがTRMを行い、東福岡AAA U13/14と対戦しました

今回は負傷者やテスト勉強で欠席した選手ならびにU14に招集された選手を除く13名で試合へ臨みました

■試合結果
❶東福岡AAA U14 0-0
❷東福岡AAA U13 1-0 ゴール:アキト(レアッシU12) アシスト:シュンスケ(FCCF)
❸東福岡AAA U14 0-3 
❹東福岡AAA U13 1-0 ゴール:リオ(レアッシU12) アシスト:シュンスケ(FCCF)

練習ができていない中でイメージを共有する為に最近は攻守においてパターンに近いものを作って試合に臨んできました

そのおかげでだいぶ味方と連動・連携したアクションが攻守に渡って出てきました

しかし、このままだとパターンから逸脱した状況になると一気に個人やグループが機能しなくなり、ひいてはチームの一体感がなくなります

そこで次の段階として選択肢を1つ増やし、そこに判断基準を設ける事で選手が状況を判断して行動に移す機会を増やしつつグループ・チームとして連動や連携ができるようにチャレンジしていこうと思います

写真を撮り忘れてしまったので、懐かしの写真を幾つか載せます!(と言っても半年ちょっと前ですがW)

本日も応援ありがとうございました!!

★今日のMVP★
アオ(けごジュニア)
「守備においてはドリブルへの対応・予測・味方のカバー・インターセプトと多岐に渡って高いレベルだった。攻撃でも長短を使い分けたパスを後方から配球できていた。」

☆今日のピックアップ☆
リオ(レアッシU12)
「持ち味のマークを外す動きや相手の間をとるポジショニングでチャンスを演出し、しっかりとゴールも決めた。最近得点数が伸びてきている」

リンタロウ(レアッシU12)
「豊富な運動量で攻守に渡って様々な場面に関われていた。守備では粘り強い対応と味方との連動した動きでボールを奪う機会が多かった」

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブメソッド部門コーディネーター・U-15ジュニアユーススタッフ黒沼 遼
□スペインサッカー指導者ライセンス レベル2
□指導歴
2007-2012 清水エスパルス普及部
2009-2012 エスパルスSS駿東JY U-13監督
2012-2013 U.E.SANT ANDREU Infanitil A (U14)アシスタントコーチ
2013-2014 U.E.SANT ANDREU Cadete B (U15)アシスタントコーチ
2014-2015 C.D.ALMEDA Alevin A (U12) 監督
2015-2016 U.E.Sant Joan Despi Alevin D (U12) 監督
      U.E.Sant Joan Despi Infanitil E (U14) 監督
2016-現在 レアッシ福岡FC
Return Top