レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

2つのプレーをつなげてやってみよう 三宅スクール高学年!

こんにちは!3/11(木)に三宅スクールを行いました。こちらは高学年(3〜6年生)の記事です。

雨が降ったり雪が降ったりと寒い日が多かったですが、今日は久しぶりに春らしい暖かさでしたね。みんな汗をかきながら良く頑張っていました。

今回の最初はボールフィーリングからです。これまでやった色んなボールタッチを移動しながら行いました。

この1年でルーレットやシザースなどできるフェイントがたくさん増えましたね。特にルーレットができるようになっている選手が意外に多くて驚きました。

相手がいない状況でできるようになったら1対1や試合でどんどんチャレンジして実戦でも使えるようにしていきたいですね。試合で使える選手も徐々に増えていますね。

次にワンバウンドでリフティングをしながら移動する練習をしました。丁寧にコントロールしながらゴールまで行くことを目指します。

ボールにちゃんと寄ってちょうど良い距離で触ることがポイントです。大きく蹴り出してしまったりボールに寄らずにコントロールしたりするとどうしてもミスは起きやすくなります。

次に1対1からのシュート練習です。今回は実戦に近づけて、パスを止めてドリブルで相手をかわしてシュートという一連の流れを練習しました。

いきなり相手をかわすのは難しいので、まずは、ディフェンスはディフェンス役ということで抜かれてあげてシュートまでいきます。

ここから徐々に段階を上げて相手がガンガンボールを取りに来る状態でかわせるようにしていきましょう。

相手が寄ってきてどのタイミングでどこにボールを転がしたら相手に当たらないかの感覚を掴んでいくことが大切ですね。

そして最後は4対4です。相手をドリブルでかわすことにはよくチャレンジできていました。

後はかわしてからのプレーですね。まだ1つ1つのプレーがぶつ切りでかわしてからシュートに移るまでが遅く相手に取られてしまうシーンが多かったですね。かわしてゴールが見えたらすぐシュートのイメージを持っているとスムーズにプレーがつながりやすいです。

また次の練習で少しずつレベルアップしてできることを増やしていきたいですね。来週もレベルアップしていきましょう!

Return Top