現在ホームページをリニューアル中です!

レアッシスクール対抗戦 2021/7/31

前回までは各スクールの選手が混ざる形でチームを組んで戦いました。これはいつもと違うスクールの選手ともコミュニケーションを取って交流を深めたり、違うスクールの選手とチームメイトとして一緒に戦うことで新しい刺激を受けるなどの狙いがありました。

しかし、今回は完全にスクール別の対抗戦で行いました。これは以前とはまた違う狙いがあるからです。

サッカーとは勝敗がつくものでそれにはチームの実力の差があることは当然のことです。どんなに頑張っても今の自分たちでは勝てないこともあります。現実を知って、そしてちゃんと受け止めることがまず大事なことになります。

まだ精神的に幼稚であれば、「自分は負けてなかったから別に良い」とか、「相手に上手い子がいたからだ」などの言い訳をすると思います。ですが、ここが成長するために一番大事な分かれ道です。ちゃんと自分の負けを認めて勝者を称えることができる選手が成長することができます。現実から目を逸らさずにしっかりと視ることで「自分はまだまだだな。勝つためにはもっと努力しないと」と成長への道を歩き始めます。

勝者も同じです。たとえ一回勝ったとしてもそれに満足して努力をしなければすぐに追い抜かれて次は負けることになるでしょう。もちろん勝ったその日くらいは喜びを噛み締めることも大事でしょう。しかし謙虚に努力を続ける姿勢が大切です。

また恥ずかしさなどからプレーできなかった選手もいましたが、まずここへ来たことが一歩成長だと思います。なぜなら大人でも知らない環境へ飛び込むのは怖いからです。その選手は良い力は持っているので次は思い切り発揮できるように、普段のスクールでも少しずつチャレンジできるようにアプローチしていこうと思います。

今回のスクール対抗戦では普段のスクールだけでは見られないような勝ちにこだわる姿勢だったり、嬉しがる姿や本気で悔しがる姿を見ることができました。これがやる気スイッチとなって成長のための一歩になれば幸いです。

今回の優勝チームは筑紫丘スクールでした。優勝トロフィーは毎回持ち回り式として優勝チームをリボンに刻んでいきます。

本日は猛暑のため途中で急遽予定を変更して進行致しました。その際、予定の変更をご案内できなかったことをお詫び申し上げます。次回は改善を重ねてより良い対抗戦になるようにしていきますので、またの参加をお待ちしております。

本当に暑い中、応援ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人