レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

U-11 ・1st 福岡支部2部リーグ vs 東月隈 結果速報

U-11 ・1st 福岡支部2部リーグ vs 東月隈 結果速報

本日、西区にある西部運動公園グランドにてレアッシ福岡FCU-11・1stチームと博多区にある東月隈との試合が行われました。
昨日のわかばとの試合での敗戦後、とても重要な試合です。現在自力で自動昇格できるチャンスがまだ残っています。果たして結果は!?

◇◇◇2017年度 新中学1年生(現小学6年生)クラブ会員募集(残り数名です)のお知らせ◇◇◇
昨年末の12月4日に主催した「セレクション(入団テスト)」には福岡市の内外よりたくさんの現小学6年生の選手たちが参加してくれました。諸事情によりセレクションに参加できなかった選手は、今後の練習体験会へ個別に参加していただき、その際に合否を判断させて頂きます。
※残りの募集人数は若干名となっておりますので、お早めに体験練習会に参加して下さい。定員になり次第締め切りますのでご了承ください。
■体験練習会
●1/30(月)、2/1(水)、2/6(月)、2/8(水)
※定員に達した場合追加の体験会は行いません。
■対象:現在小学6年生(2017年度に中学1年生になる選手)
■場所:野間中学校(福岡市南区) ※2/1は横手中です
■時間:19:00〜21:00
■募集定員:若干名
お申し込み・ご質問は下記までご連絡ください。
※お申し込みの際に、選手のお名前、所属チーム、ポジション、体験希望日、連絡先などを記入してください。
※天候やグランドの都合で変更になる場合がございますので事前に必ずご確認下さい。
●メール:info@leassi.com
●電話:092-986-3713(担当:後藤)
下記のフォームからもお申し込み、ご質問を承っています。お申し込みの場合は参加希望日と「体験練習会参加希望」とご連絡ください。尚、当日参加のご連絡はお電話にてお願いいたします。お気軽にご連絡ください。

▼レアッシに初めてお問合せされる方はご回答お願いいたします。
何を見てレアッシを知りましたか?(必須)
紹介HPを見てFacebookを見てtwitterを見てバスを見てその他


◇◇◇◇◇
■試合結果 1-2負
(得点:後半:8’カイセイ、8’失点、13’失点)
■TRM vs壱岐 7-1勝
(得点:前半:5’ハルト、11’ヨシヒト、14’セイゴ、15’ユウト、20’セイゴ、後半:1’セイゴ、4’ユウト、20’失点)
■監督コメント
「まずは、今日の試合にコメントする前に応援してくれている保護者の方へお礼を言いたいと思います。クラブでは試合時の『応援マナーについて保護者の方へのお願い』をしているのですが、いつもクラブの育成方針を理解して、選手の成長のためにそれをサポートする大人としてのスタンスで応援して頂きありがとうございます。勝っても負けてもそれを崩さずに応援してくれるスタンスは選手の育成に貢献してくれるだけでなく、クラブにとってもとてもありがたいものです。本当にいつもありがとうございます。
今日の試合は残念ながら敗戦となりました。内容的には勝利のために良いサッカーをし、良いサッカーをしながら勝利を目指すのを貫きながら日々活動していますが、今日は本当に運がありませんでした。守備の面では、今まで行ってきた2種類のプレッシングのパターンに新しいアイデアを足す形で見事にボールを奪取することができました。選手のインテリジェンス溢れるプレーはパッと見はわかりにくいものですが、選手のプレー結果ではなく、頭の中を評価するという視点から見れば、選手の守備・攻撃では狙いと意図のあるプレーが随所に見れました。昨日の試合に引き続き、僕らがよく使う「戦術メモリー」は確実に増えていると実感できる試合でした。
GKからビルドアップをすることはとても勇気のいることです。カットされると失点の可能性が高まるためリスクを回避しようとすればロングボールを蹴ることが有効です。しかし、それでは選手たちはサッカーを学びません。スペインではジュニア(小学生)年代からしっかりと良いサッカーをさせる中で、将来的に世界トップクラスの選手がたくさん出ています。そして育成年代のプレーは例え小学生でもインテリジェンスに溢れています。僕らも日本が世界に追いつくためには育成年代(小学生・中学生〜)でもしっかりと世界基準のサッカーをさせること、そういう街クラブが増えなければ日本のレベルは上がらないと痛感していますので、リスクはありますが、それを選手たちに伝えています。
決定的チャンスを何度も作りながらも決めきれず、シュートチャンスを与えませんでしたがFK2本で負けることになりました。しかし、これもサッカーではよくあることです。内容では圧倒しながらも結果が出ない。そういう意味では今日は本当に運がありませんでした。勿論、FKを与えたことも敗戦に繋がったのですから修正すべきことはあります。しかし、現在取組んでいることに問題があるわけではありません。
残り2節、まだ2勝すれば自動昇格が残っていますので、それに向けて良い準備をしっかりと行いたいと思います。
選手のみなさん、お疲れ様でした!保護者のみなさん、応援ありがとうございました!」

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブディレクター吉廣 一仁
□スペインサッカー指導者ライセンス レベル1
□選手歴 筑陽学園サッカー部卒
□指導歴
2007-現在 レアッシ福岡FCジュニア,ジュニアユーススタッフ
2009-12 FCバルセロナ オフィシャルスクール福岡校コーチ
2015-2016 スペインバルセロナ在住
2015-16 UE CORNELLA Juvenil B 研修(バルセロナ)

サッカーコーチが学べる情報サイト『ジュニアサッカー大学』を運営
Return Top