レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

2/18 U10モーモーカップ 1stチーム

2/18 U10モーモーカップ 1stチーム

2/18(土)と19日(日)にU10(小学校4年生以下)の1stチームが佐賀県の牛津運動公園にて開催されたモーモーカップに参戦しました。

結果は以下の通りです。
1日目
<予選リーグ1試合目>vs岩松 15-0(ショウタ2,チカイ2,マサト,シンタ,ユウマ,ゴウ,タスク3,ユウヤ,コウシ2,トウワ)
<予選リーグ2試合目>vs高木瀬 2-0(シドウ,マサト)
*1位で予選リーグ通過
<別グループ1位とのパート順位決定戦>
vs壱岐 0-3

2日目
<1・2位チーム順位トーナメント>
1回戦vs西南 0-5
<7・8位決定戦>
vs諸富 3-0(マサト,カナト,ゴウ)
<最終結果>
7位/24チーム中

◾️監督コメント
「今大会はチャンピオンシップに向けたメンバー選考とメンバーの組み合わせを見出すのを目的として参加し、全選手がほぼ均等に試合へ出場できるようにしました。この2日間ではU10リーグで西区の1位である壱岐と早良区の1位である西南と試合ができました。両チームとの対戦ではこれまでに体感したことのないプレスのスピードや当たりの強さに戸惑う場面も多々ありましたが、試合の中で適応できる選手がいた事は収穫でした。しかし、その2チームとの大きな差はメンタルの強さだと感じました。
自分のミスで失点した・なかなか自分の思い通りにプレーができないという困難の後に「次こそやってやる!」となるのか「もうミスしたくない」となるかという微妙ですが大きな差がある2つの考え方で後者のメンタリティでプレーしている選手が相手より多かったのは事実だったと思います。
そして2日目の西南戦後に選手とミーティングし「ミスの後に『絶対取り返してやる!やってやるぞ!』というタフな選手になる・サッカーに対してもっともっと真剣に向き合おう」という話をしました。すぐに改善できるものではありませんが、毎日の少しずつの積み重ねが大切になる事だと思いますので選手と本気で向き合いながらいいものを積み重ねられるように努力していきたいと思います。
保護者の皆様、遠方まで応援ありがとうございました!」
今大会は各チームでMVPの選出がありましたので、2日間強力な相手CFと戦い抜いたイオリ選手がレアッシ1stのMVPとなりました!

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブメソッド部門コーディネーター・U-15ジュニアユーススタッフ黒沼 遼
□スペインサッカー指導者ライセンス レベル2
□指導歴
2007-2012 清水エスパルス普及部
2009-2012 エスパルスSS駿東JY U-13監督
2012-2013 U.E.SANT ANDREU Infanitil A (U14)アシスタントコーチ
2013-2014 U.E.SANT ANDREU Cadete B (U15)アシスタントコーチ
2014-2015 C.D.ALMEDA Alevin A (U12) 監督
2015-2016 U.E.Sant Joan Despi Alevin D (U12) 監督
      U.E.Sant Joan Despi Infanitil E (U14) 監督
2016-現在 レアッシ福岡FC
Return Top