レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

U-12(小学6年生) TRM vs 香椎東【福岡支部】-梅林アスレチックスポーツ公園-

6/3(土)U-12 1stチーム・2ndチームのTRMを行いました。
今回の対戦相手は東区で活動している香椎東。福岡地区3部に所属しておりリーグ戦現在2位のチームです。
U-12 1stチームは2部リーグ、2ndチームは4部リーグで戦っています。今回参加した3チームは所属しているリーグに差はありますが、1つ下のリーグ上位チームは上のリーグで通用するレベルにあると予想できます。
1stチームは同格、2ndチームは格上のチームとの対戦です。
■試合結果
①レアッシ 1st (1-2) 香椎東
②レアッシ1st (7-0) レアッシ2nd
③レアッシ2nd(0-2) 香椎東

■U-12 1st 監督コメント
「今日は久々のTRMでした。選手達は4月の当初より確実に成長していると感じています。しかし、それに満足しないように多くの事を要求しています。戦術的負荷がかかるといつも出来ているプレーが簡単ではなくなります。まだ点と点が線にはなっていませんがこの年代で学ばなくてはいけない事を辛抱強くやる必要があります。その過程ではうまくいかない試合も多くあると思います。この期間を辛抱強くすることによって点と点が繋がって線となり、一皮むける時が来るでしょう。レアッシの選手にはさらなる高みを目指して欲しいと思っています。これからも試合、練習を通してしっかりトレーニングしていきたいと考えています。今後も温かいご声援よろしくお願いします。」

■U-12 2nd 監督コメント
「今回は学校行事の関係で練習が十分できていない中での試合でした。もしかすると身体が重いなど個人差はあったかもしれません。ですが、同じ環境の中でも一生懸命チームの為にプレーとしている選手はいます。ただそれが全員でないのは事実です。本日の参加チームは同じ試合数をこなしており、各チームの人数もさほど差はありません。そんな中きついのを表情やしぐさで出してしまう選手が複数いたのは非常に残念に思います。そういった弱い部分はチーム全体に連鎖してしまいます。
これから選手たちが歩んでいくサッカー人生に楽なことはありません。ジュニアユース、ユースとなれば求められることも上がっていきます。今彼らの目の前にある壁は現在のリーグ戦、所属しているリーグは1位が4チーム並んでいる状況です。この4チームに大きな差はなく強い気持ちを持って戦えるチームが上位に入ると考えています。選手達には強いメンタルを身に付けてもらうために指導していきます。ご声援ありがとうございました。」

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブメソッド部門ディレクター・U-15ジュニアユーススタッフ後藤 弘毅
□スペインサッカー指導者ライセンス レベル3(日本のS級に相当)
□指導歴
2008-2009 RCD Espanyol Juvenil A (U19) コーチ兼 テクニカルスタッフ
2009-2010 RCD Espanyol Juvenil A (U19) コーチ兼 テクニカルスタッフ
2010-2011 Baix Llobregat Cadete A (U15) 第一監督
2011-2012 U.E Sants Cadete B (U14) 第一監督
2012-2013 U.E Sants Cadete B (U14) 第一監督
2013-2014 C.D Almeda Juvenil A (U18) 第一監督
      C.D Almeda Alevin A (U12) 第二監督
2014-2015 C.D Almeda Juvenil A (U18) 第一監督
      C.D Almeda Infantil A (U14) 第二監督
2016.4〜  レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
2017-2018 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U12 1st監督
2018-2019 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U12 1st監督
2019-2020 レアッシ福岡 U15 2nd監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長 
レアッシ福岡 U12 2nd監督
2020-2021 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U11 2nd監督
Return Top