レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

第3回 レアッシ福岡FC スクール対抗戦-接戦ばかりの熱い戦いでした-

6/4(日) 2017年度 第3回目となるレアッシ福岡FC スクール対抗戦を行いました。
会場は前回同様、志免町にある【シーメイトグラウンド多目的広場】です。
過去の対抗戦詳細記事はこちら!【第1回第2回
レアッシ福岡FC スクール生は総勢約100名が在籍しています。普段の練習は【高木・三宅・塩原・春日・桧原】の5会場に分かれ行っている選手達が、対抗戦では各会場毎にチームを組み試合を行います。
学校行事等で都合がつかず参加できない選手もいましたが、今回も約50名の選手が参加してくれました。
今回は試合の形式を前回と変更して行いました。
低学年選手(未就学-小学2年生)は約10~12名と人数を増やしてチームを組み、1試合の前半・後半でメンバーを入れ替え試合を行いました。高学年選手は試合間に休憩を入れて行いました。

変更した理由は主に2つあります。

・選手が集中している状態で試合を行う
年齢が低いほど集中力の持続時間は短くなり、小学校低学年の子でおよそ15分と言われております。また、集中力には波があり15分毎で高い低いを繰り返します。メンバーが入れ替わり試合を行うことで集中した中で試合を行うことが可能になります。

・急な気温上昇への熱中症対策
5.6月は30℃近い予報が続いていました。スクール生は普段夕方に練習を行っている為、気温があまり高くない時間帯に活動しています。普段と環境が違う中で行う為、対策として試合形式を変更しました。

■試合結果

◇優勝チーム
レアルマドリード(三宅S・高学年選手)3勝1敗
※低学年・高学年に分かれ試合を行い、勝ち点(勝ち3点、引き分け1点、負け0点)で優勝チームを決めました。

その他対戦成績
ACミラン(高木S、春日S、三宅S・低学年選手):2勝2敗
ドルトムント(三宅S、桧原S、塩原S・低学年選手):2勝2敗
チェルシー(塩原S・低学年選手):2勝2敗
ユベントス(高木S、桧原S、塩原S・高学年選手):1勝3敗

◇優秀選手
コウキ選手(高木S)
M・トウマ選手(三宅S)
シュウタ選手(三宅S)
セイヤ選手(三宅S)
シュント選手(桧原S)
ゲンキ選手(桧原S)
フミユキ選手(塩原S)
キスケ選手(塩原S)

◇最優秀選手
ユウタ選手(塩原S)

選手・保護者の皆様、ご参加いただきありがとうございました。別記事にてフォトギャラリーをアップ致します。そちらもご覧ください。
次回の対抗戦は7月開催予定です。沢山のご参加お待ちしてます!

また、現在7.8月の夏休み期間限定企画も計画しています。普段一緒に練習している仲間と共に思い出を作る良い機会になればと考えております。決定次第、ご案内致します。
お楽しみに!

Return Top