レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

ジュニアユーストップ クラブ選手権 福岡支部予選 準決勝 vs カミーリア

5/5(土)雁ノ巣Eコートでクラブ選手権福岡支部予選準決勝をカミーリアと対戦しました。

連戦の中で選手達がモチベーション高くプレー出来るかがカギでした。

対戦相手は県リーグ2部に所属するテクニカルなチーム強豪カミーリア。

ミーティング、アップから全然ダメでしたね。いつものこのチームのパターンです。いい試合をする時はモチベーション自然に高く、勝利します。しかし負け方がいつもひどいです。勝負の世界なので勝ったり負けたりします。負けたから悪いわけではなく負け方に問題があります。意識が変わり始めている選手はパフォーマンスも良かったですね。悪かった選手は自分で気づいてると思います。もうここまで来たら本人次第です。行動変わらなければ何も変わりません。

いつも同じことを言ってる気がします。まー気づき、行動できるのも一種の才能ですからね。行動できている選手は色々な方面から評価されていますよ。人は見ているもんですね。

■試合結果
福岡支部予選準決勝
レアッシ vs カミーリア1-3(ゴール:マサシ)
レオン vs グランロッサ1-0

県大会出場代表決定戦
ビートル vs リベルタ 3-2
カメリア vs オエステ 2-1

今日の4試合の中でうちのチームが一番闘ってなかったです。どのチームも気迫あふれるプレーをしていました。情けない限りです。

前線の選手3人は皆きついはずなのに頑張れるようになってきましたね。2年生もグイグイ伸びて来てますね。意識ですよ意識!!行動ですよ行動!!

次は3位決定戦でグランロッサと対戦です。グランロッサ対レオンの試合を選手に見せてあげたかったなー。凄まじかったですね。うちの選手に出来るかなー。

フィジカモンスター達に一歩でも引いたら一瞬でやられます。今週の取り組み方で全ては決まります。この壁を乗り越えてもらいたいですね。

本日も沢山の応援ありがとうございました。

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブメソッド部門ディレクター・U-15ジュニアユーススタッフ後藤 弘毅
□スペインサッカー指導者ライセンス レベル3(日本のS級に相当)
□指導歴
2008-2009 RCD Espanyol Juvenil A (U19) コーチ兼 テクニカルスタッフ
2009-2010 RCD Espanyol Juvenil A (U19) コーチ兼 テクニカルスタッフ
2010-2011 Baix Llobregat Cadete A (U15) 第一監督
2011-2012 U.E Sants Cadete B (U14) 第一監督
2012-2013 U.E Sants Cadete B (U14) 第一監督
2013-2014 C.D Almeda Juvenil A (U18) 第一監督
      C.D Almeda Alevin A (U12) 第二監督
2014-2015 C.D Almeda Juvenil A (U18) 第一監督
      C.D Almeda Infantil A (U14) 第二監督
2016.4〜  レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
2017-2018 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U12 1st監督
2018-2019 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U12 1st監督
2019-2020 レアッシ福岡 U15 2nd監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長 
レアッシ福岡 U12 2nd監督
2020-2021 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U11 2nd監督
Return Top