レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

U-13 TRM vs ルーヴェン

5/20日曜日、志免町になるシーメートGにてルーヴェンとトレーニングマッチを行いました。

この日は体育祭の関係で約半分の12名が試合に参加。
最近の体育祭の練習疲れがかなり目立ちましたが、25分を4本こなしました。

①1-1引分(得点:H.リンタロウ)
②0-0引分
③0-4負け
④1-1引分(得点:オウンゴール)
3本目からは全く走れなくなりいい加減なプレーが多くなりました。当然本人たちは走っていると感じているでしょうが、頭の中が機能していませんでした。疲れてくると『考える』ことや『普段はできること』ができなくなっていきます。
そんな中でも数名の選手は「考えてプレーしようという『意志』」がみれたのは良かったと思います。

もうすぐリーグ戦が始まりますが、暑さの中でも「意図」を持ったプレーを期待しています。


寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブディレクター吉廣 一仁
□スペインサッカー指導者ライセンス レベル1
□選手歴 筑陽学園サッカー部卒
□指導歴
2007-現在 レアッシ福岡FCジュニア,ジュニアユーススタッフ
2009-12 FCバルセロナ オフィシャルスクール福岡校コーチ
2015-2016 スペインバルセロナ在住
2015-16 UE CORNELLA Juvenil B 研修(バルセロナ)

サッカーコーチが学べる情報サイト『ジュニアサッカー大学』を運営
Return Top