レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

共に勝利!U-13県リーグ第1節 vs カミーリア・エリア伊都

6/2土曜日、志免町にあるシーメートGにてU-13県リーグの初戦が行われました。

今年も昨年に続き2チーム、「Azul」と「Rojo」チームをエントリーしています。
県リーグの組み合わせはこちら

福岡県内の21の参加チームが7チームずつ3パートに分かれて予選リーグを戦います。今年はレアッシの2チーム(Azul、Rojo)とも抽選の結果、同じリーグに入っています。
■Rojo 第1節 vs カミーリア 5-0勝
(得点:前半:1’ソウイチ、20’リョウ、後半:1’ソウイチ、19’ハヤト、20’コウタ)

■Azul 第1節 vs エリア伊都 3-2勝
(得点:前半:22’ジュンノスケ、後半:8’ナルキ、12’ヨウタ)

両チーム共初戦を勝ち星で終えたのは良かったと思いますが、日中の暑さもありますがかなり足がとまていました。また、攻撃・守備において基本的な戦術のコンセプトがまだまだ浸透していません。
リーグ戦の前期は9人制ということもありますが、「形でプレーする」のではなく、「原理原則を理解してプレーする」ことが重要です。

今後もトレーニングとリーグ戦を戦いながら全体の精度を上げて行きたいと思います。

たくさんの応援ありがとうございました!

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブディレクター吉廣 一仁
□スペインサッカー指導者ライセンス レベル1
□選手歴 筑陽学園サッカー部卒
□指導歴
2007-現在 レアッシ福岡FCジュニア,ジュニアユーススタッフ
2009-12 FCバルセロナ オフィシャルスクール福岡校コーチ
2015-2016 スペインバルセロナ在住
2015-16 UE CORNELLA Juvenil B 研修(バルセロナ)

サッカーコーチが学べる情報サイト『ジュニアサッカー大学』を運営
Return Top