レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

誰かのために頑張れるようになろう!8月3日(金)塩原スクール

誰かのために頑張れるようになろう!8月3日(金)塩原スクール

今回の塩原スクールも1グループで行いました。

3人のコーチが1つずつトレーニングを担当しました。

まずはじめにショウゾウコーチがボールフィーリングと押し出し鬼ごっこをやりました。

押し出し鬼ごっこは鬼がマーカーにいる選手のところへ行き元々いた選手が押し出され鬼になるというルールで行いました。

なかなか最初理解出来ない選手もいましたが少しずつ慣れていきましたね。

やはり大切なのはしっかりとコーチが言ったことを理解しようとすることです。

サッカーに限らず何かを「学ぶ」ためにはそこからですよ。

次に浅井コーチにバトンタッチしてシュート練習。

シュートを打つ前にジグザグに走ったりリングの間をジャンプで飛んだりしてからシュート!という流れでした。

先に点を取った選手が2点、後からでもゴールが決まれば1点。外したら0点というルールで行いました。

先にゴールを決められてしまっても確実に決めた方が良いということに気付き始めましたね。

開始直後は早くシュートをうって外す選手が多かったですが考え始める選手が出てきて最後の方はかなりの確率でゴールに決まっていました。

やはりシュートを打つのは楽しいですよね!

顔がキラキラしてました 笑

そして最後は手を繋いだ状態から笛の数だけ選手が出てくるナンバーズゲームを行いました。


今回は笛で出ていった選手はもちろんキーパー役だった選手たちもよく頑張っていました。

何度かビッグセーブがありましたね。

チーム一丸となって両チーム共戦っていました!

まだまだやりたいと声もありましたがタイムアップ。

練習終了です!

そういった声があったのはコーチ冥利につきますね。

今後もそういった声がたくさんあがるような練習を作れるようコーチ一同頑張っていきます!

p.s.来週のスクールはお盆休みの為、お休みです。

選手の皆さん、頑張ってこの期間で宿題を終わらせましょう!!

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブstaff加藤 祐樹
2017年7月よりレアッシ福岡FCのコーチとして加わりました加藤祐樹です。
スペイン・バルセロナで学んだ経験を生かしレアッシ福岡の選手たちを上達させれればなと思います。
よろしくお願いします。

□スペインサッカー指導者ライセンス レベル2
□指導歴
2015-2016 Barceloneta amateur コーチ
2015-2016 Sabadell Alevin E アシスタントコーチ兼通訳
2016-2017 San Joan despi Benjamin E 第一監督、Infantil A 第二監督
Return Top