レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

ジュニアユーストップ 長崎遠征1日目 vs 長崎ドリーム

ジュニアユーストップ 長崎遠征1日目 vs 長崎ドリーム

長崎遠征にやってきました。

チーム力をもうワンランクアップするために選手達は何を掴んでくれるか楽しみです。

1日目は強豪長崎ドリームとの試合でした。

ジュニアユースは10月からの新人戦から考えると11ヶ月目の月に当たるのでチームの完成度は高い時期で、なおかつ疲労が蓄積している時期なので試合の本数は35分x3で設定しました。

ついつい遠征にくると試合数が多くなりがちですが選手ファーストで考えるとしっかり調整する事が大切になってきます。今年の夏は異常に暑いので選手達の疲労の蓄積は想像異常だと思います。

グラウンドは綺麗な天然芝を用意して頂きました。

今シーズンの公式戦は結構メンバーを固定した感があるので今日は様々な組み合わせで久々に試合が出来ました。

課題はプレッシングとDFラインですね。まだまだ精度が低いですね。高円までの1ヶ月でもう少し組織的に守りたいですね。

■試合結果 35分x3
レアッシ トップ vs 長崎ドリーム A 0-1
レアッシ トップ vs 長崎ドリーム A 0-2
レアッシ トップ vs 長崎ドリーム A 0-1

攻撃の形はフィニッシュまで多くの決定機を作ってましたが何故か今日は決まらず。そういう日もあるでしょう。

守備の力強さはまだまだですね。よせてからの詰めが甘いです。強いチームにはそこを突かれますね。

守備時の足の運び方、普段のフィジカルトレーニングの取り組みの甘さが出てましたね。

U14の選手のプレーの質は上がってきましたね。高円でU15からポジションを取れるかな。

理解しながらプレーしないと質は上がってきませんよ。

強豪との対戦でチームの細かい穴が浮き彫りになってましたね。今年のチーム課題ですね。

戦術的にももう少し細かいところを修正する必要がありますね。

遠征1日目は様々な事が見えて良かったです。

2日目は高校生。しっかり戦っていきたいと思います。

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブメソッド部門ディレクター・U-15ジュニアユーススタッフ後藤 弘毅
□スペインサッカー指導者ライセンス レベル3(日本のS級に相当)
□指導歴
2008-2009 RCD Espanyol Juvenil A (U19) コーチ兼 テクニカルスタッフ
2009-2010 RCD Espanyol Juvenil A (U19) コーチ兼 テクニカルスタッフ
2010-2011 Baix Llobregat Cadete A (U15) 第一監督
2011-2012 U.E Sants Cadete B (U14) 第一監督
2012-2013 U.E Sants Cadete B (U14) 第一監督
2013-2014 C.D Almeda Juvenil A (U18) 第一監督
      C.D Almeda Alevin A (U12) 第二監督
2014-2015 C.D Almeda Juvenil A (U18) 第一監督
      C.D Almeda Infantil A (U14) 第二監督
2016.4〜  レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
2017-2018 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U12 1st監督
2018-2019 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U12 1st監督
2019-2020 レアッシ福岡 U15 2nd監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長 
レアッシ福岡 U12 2nd監督
2020-2021 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U11 2nd監督
Return Top