レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

新U-13 中津江遠征3日目!

新U-13 中津江遠征3日目!

本日、新U-13の中津江遠征3日目を迎えました。

今月まで小学6年生だった選手たちですが、今回の遠征からはフルピッチ(小学生の2倍の広さ)で、11人制というオーガナイズ。
普通にポジションを取るにも距離が長く、体力的な消耗も激しいです。遠征初日は、ほとんどが初顔合わせとなったので、行きのバスの中でもかなり!静かだったらしいですがこの3日間を通じて、それぞれのキャラクターが分かってきたのではないでしょうか。今回の遠征で感じたのは「選手の意識が高い」ということです。
「世界を目指すレアッシのサッカー」を体現したいと思い入会した選手たちばかりなので、細かな部分でも「意識の高さ」を感じることができました。おそらく今までやったことがないような「戦術的な動き」にも適応しようとする姿勢が随所に見られましたし、ミスの指摘をしっかり受け入れる姿勢やピッチ内で自分たちで解決しようとする姿勢は今後の可能性を感じさせてくれるものとなりました。■試合結果
①ブレイズ熊本 1-5負
(得点:タイチ)
②ソレイユ 0-0引分
③太陽玉名 1-4負
(得点:タイチ)今回の遠征では年上のフィジカル差がある相手にも恐れることなくプレーしてくれたのは良かったですし、フルピッチでの11人制は選手にとっては相当きついものだったと思います。

選手たちには伝えましたが、「試合の合間や終わってから『走る』」ことはレアッシではありません。当然サッカーには体力も必要ですが、「試合の中で走り、100%頭を働かせること」で十分疲労します。
少しづつレアッシの考えを理解し、実行できるようになって行くと思います。4月になっていよいよ中学生年代のサッカーがスタートします。

怪我をしている選手はしっかりと治して、疲労が溜まっている選手はしっかりとリフレッシュして、新年度1回目の練習に100%で望んで欲しいと思います。これからいよいよ新しいシーズンが始まります。

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブディレクター吉廣 一仁
□スペインサッカー指導者ライセンス レベル1
□選手歴 筑陽学園サッカー部卒
□指導歴
2007-現在 レアッシ福岡FCジュニア,ジュニアユーススタッフ
2009-12 FCバルセロナ オフィシャルスクール福岡校コーチ
2015-2016 スペインバルセロナ在住
2015-16 UE CORNELLA Juvenil B 研修(バルセロナ)

サッカーコーチが学べる情報サイト『ジュニアサッカー大学』を運営
Return Top