レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

福岡支部の強豪チームとのTRMで腕試し!U10 1st TRM in 雁ノ巣

8/31(土)にU10 1stは雁ノ巣グラウンドでTRMを行いました。

試合結果
1試合目 対 今宿 1-0
得点者: フウト
2試合目 対 エリア伊都 0-0
3試合目 対 カメリア 0-2

久しぶりに福岡支部のチームと戦いました。
9月にいよいよ開幕する南区リーグで当たることはありませんがその後のチャンピオンシップ、さらには来年度からのリーグ戦で戦う可能性が高いチームとの対戦となりました。

1・2試合目は水たまりの多いグラウンドの状況に応じて選手たちは戦い方を考えてプレーしていましたね。

7月の大川杯で得た経験をここで生かせました。

終始2試合とも相手コートでプレーしてピンチらしいピンチもなかっただけにもっと得点が欲しかったところです。ある程度大雑把にプレーする必要があるピッチではありましたが敵のゴール前ではそういうわけにはいきませんね。
最後の最後は丁寧にやるよう心掛けないと今回のような試合になってしまいます。

3試合目は水たまりのないピッチでの試合でした。試合の入り方自体はそこまで悪くありませんでしたが個人能力が自分たちよりも上の相手に対して少し受け身になってしまいましたね。

前の選手もなかなか奪ったボールをキープすることが出来ず守備の時間帯が長くなってしまいました。

どんなに後ろの選手が頑張って守っていてもあれだけ守備の時間が長ければ得点を奪われてしまうのもしょうがありません。

後半は改善されチャンスを数回作れましたが決めきれずに0-2で試合終了となりました。

今回のTRMで1対1の対応をもっとしっかりやる必要があると選手それぞれが感じたのではないかなと思います。
守備は自分がかわされたら失点になる、攻撃は自分が決めなきゃチームが負けるというような責任感をしっかり持って普段の練習に取り組んで欲しいなと思います。

2週間後にいよいよ南区リーグが始まります。
戦う準備は出来ているでしょうか?
当日にやろうと思ってもなかなか難しいものです。
今のうちから準備して万全の状態で臨めるようにしましょう。

保護者の皆様、たくさんのご声援ありがとうございました。

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブstaff加藤 祐樹
2017年7月よりレアッシ福岡FCのコーチとして加わりました加藤祐樹です。
スペイン・バルセロナで学んだ経験を生かしレアッシ福岡の選手たちを上達させれればなと思います。
よろしくお願いします。

□スペインサッカー指導者ライセンス レベル2
□指導歴
2015-2016 Barceloneta amateur コーチ
2015-2016 Sabadell Alevin E アシスタントコーチ兼通訳
2016-2017 San Joan despi Benjamin E 第一監督、Infantil A 第二監督
Return Top