レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

U-13県リーグ(後期) vs TINO、フォルテ

9/8日曜日、U-13(中学1年生)の県リーグ(後期)の第1,2節が筑豊緑地グランドにて行われました。
人工芝で快適なグランドですがこの日は気温が高く、選手全員相当疲れてましたね。

対戦相手は前期で対戦した、フォルテとTINO。
前期リーグは9人制でピッチも狭目でしたが、後期は11人制のフルピッチです。筑豊緑地のピッチは広く、まだ体格の小さなU-13にはかなり広く感じられます。

■試合結果
●第1節 vs フォルテ 2-2引分
(得点:後半:4’ナナト、7’シュンタ)

暑さのせいか立ち上がりからあまり機能しません。前半はシュートチャンスを数回迎えましたが決定的にはならず。
後半にナナトのロングシュートで先制、続いてシュンタのゴールでリードしましたが、流れを相手に持って行かれて2失点。
こういう戦い方になるとやはり上手く行きません。

●第2節 vs TINO FA 7-2勝
(得点:前半:2′,8’シュンタ、11’レン、15’シュンタ、17’レン、後半:12’シュンタ、22’カツシ)

オフサイドになる場面が多かったですが、もう少し点が取れたのではないでしょうか。また、決定機を数回外すなどありましたので、決めるべきところを決めないといけません。
失点についても修正する必要があります。
ワンランク上のチームになるには、きっちりと抑えて更に得点を積み上げなくてはなりませんね。

●TRM vs フォルテ(20分×2)7-0勝
(得点:前半:3’ヨシハル、9’ユウタ、13’アツシ、後半:1’ヨシハル、2’ユウシン、5’ユウシン、7’タイチ)
リーグ戦での出場時間が短かった選手が点を決めてくれたのは良かったと思います。
強いチームになるには「チーム内の高いレベルでの競争」が不可欠です。
もっと切磋琢磨して行かなければなりません。

■公式戦でのゴールした選手

K.ナナト(レアッシ)

S.シュンタ(レアッシ)

N.レン(レアッシ)

N.カツシ(レアッシ)

今回は全てレアッシの選手のゴールでしたね。
この調子で頑張って欲しいと思います!

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブディレクター吉廣 一仁
□スペインサッカー指導者ライセンス レベル1
□選手歴 筑陽学園サッカー部卒
□指導歴
2007-現在 レアッシ福岡FCジュニア,ジュニアユーススタッフ
2009-12 FCバルセロナ オフィシャルスクール福岡校コーチ
2015-2016 スペインバルセロナ在住
2015-16 UE CORNELLA Juvenil B 研修(バルセロナ)
Return Top