レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

U10 1st 南区リーグ開幕!

9月15日(日)に舞鶴公園でU10 1stは南区リーグを戦いました。

試合結果
第1節 対 レアッシ2nd 1-0 得点者:アヤト
第2節 対 大橋 2‐0 得点者:フウト×2

天候の関係や学校行事等で開幕が先延ばしとなっていた南区リーグがようやく開幕しました!

初戦は普段一緒に練習をしているレアッシの2ndチーム。2ndチームは1stチームに勝とうと気合十分でしたね。普段は仲間ですがこの瞬間だけはライバルです。

試合は2ndの選手それぞれが持ち味の高いインテンシティを駆使し初戦から1stチームは大苦戦。
前半ピンチらしいピンチは後ろの選手たちの頑張りによってほとんどなく得点を奪うことに焦点をあてて後半へ。
前半よりもチャンスが増えたものの2nd選手が体を張りなかなかゴールを割り切れず我慢の時間帯が続きます。
そして引き分けを覚悟したラスト2分でした。
コーナーキックから左サイドでボールを受けたアヤトのカットインからのシュートが決まり待望の先制点。幸先よく勝ち点3をゲットすることが出来ました。この試合は得点をとることを最後まであきらめずにチャレンジした攻撃陣とそれを信じて守った守備陣、そして交代で入った選手、ベンチで応援していた選手全員で手に入れた勝利でした。


開幕戦から劇的な試合となりましたが続く第2節の対 大橋戦。
少し1試合目と戦い方を変えて入りました。試合を終始支配して前半のうちにフウトの2ゴールで2‐0。ハーフタイムには少し気が緩みかかりましたがしっかり自分たちで声を掛け合って後半戦へ。1試合目に出場していなかった選手たちの奮闘もあり後半も最後まで戦い抜いて2‐0のまま試合終了。

難しい開幕2試合となりましたがしっかり2勝して勝ち点6をゲットし来週の第3・4節を迎えます。
選手たちは緊張していたのかどうかは分かりませんがすこし動きはかたかったように思えました。しかしそういった状態の中でしっかり2勝できたのは今までしっかり積み重ねてこれた結果だと思います。

残り6試合を全部勝ち切れるようにどうすればいいのかをしっかり考えて練習へ取り組んでいく必要があります。この2試合の試合内容で満足しているようではまだまだですよ。
今いるところからさらに高い場所へ行くために良くなかったことを改善し良かったところをさらに良くなるようにみんなで頑張っていきましょう!
保護者の皆様、たくさんのご声援ありがとうございました。
選手たちの背中を後押ししていたと思います。
来週もたくさんのご声援よろしくお願いします。

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブstaff加藤 祐樹
2017年7月よりレアッシ福岡FCのコーチとして加わりました加藤祐樹です。
スペイン・バルセロナで学んだ経験を生かしレアッシ福岡の選手たちを上達させれればなと思います。
よろしくお願いします。

□スペインサッカー指導者ライセンス レベル2
□指導歴
2015-2016 Barceloneta amateur コーチ
2015-2016 Sabadell Alevin E アシスタントコーチ兼通訳
2016-2017 San Joan despi Benjamin E 第一監督、Infantil A 第二監督
Return Top