レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

東京豊洲「MIFA Football Park」を視察してきました!

東京豊洲にある「MIFA Football Park」を視察してきました。

「MIFA Football Park」とは、2014年に東京豊洲エリアにオープンした都市型フットサル&ジュニアサッカーコートです。
その“MIFA”が5周年記念のイベントを開催するとのことで、今後のホームグランド構想のヒントが得られると考え、視察もかねて見学に行ってきました。

フットサルコート3面、合わせるとジュニアコートが1面できるサイズ。
1面では本田圭佑選手プロヂュースの“ソルティーロ”の親子サッカー教室や、大運動会、“WANGAN ACTION”のサッカーアカデミー、リフティングのパフォーマンス集団“球舞”(きゅうぶ)のパフォーマンスクリニックなどが開催されました。

1面はお祭りエリア。
射的やキックターゲット、輪投げ、屋台などが出店。

残り1面は、チャリティーフリーマーケットや“niko and …”などのスポンサー関係のショップや似顔絵、ヨガ、Hair Stylingなどのワークショップエリア。

その他、フードエリアもあり、かなり多くの来場者がありました。

実際参加する方も見ている方も楽しんでいるのが感じられ、あっという間に時間が過ぎました。

スタッフの方の対応も親切で、とてもハートフルな空間となっていました。

ナイトコンテンツも充実していて、音楽とサッカーが融合した、参加型の素晴らしい空間でした。

フットサルをする大人だけでなく、子どもやそのお母さんなどの女性にも優しい施設でした。
実際、施設に小さな子供を自転車で連れてくるお母さん方がたくさんいるのには驚かされました。

こういったイベント外の時にも、プレイヤーレベルに合わせた「個サル」や大会、7~8人制の「ソサイチ」の体験会なども多数開催されていて充実しています。
また、カフェやマッサージも併設していて、とても参考になる施設でした。

なによりサッカーを通じて、笑顔が溢れている。こういった“コミュニティ”が町の中心にある事が重要なんだと痛感しました。

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブクラブ代表吉廣 統
□JFAスポーツマネージャーGRADE2
□経歴
2013- NPO法人レアッシ福岡フットボールクラブ理事長
Return Top