レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

U14 佐賀遠征 TRM vs レヴォーナU14(佐賀)、スネイルU14(長崎)~新人戦に向けて+シーズン序盤のチーム作り~

10/19(土)佐賀県にあるみゆき公園でトレーニングマッチを行いました。

長崎県、佐賀県の県リーグ1部に所属する強豪クラブとの対戦になりました。高いインテンシティーの中で頭を働かせながらプレーする事が出来るかがポイントになります。

今日の課題は大きく分けて3つ与えました。

一つ目はプレッシングのかけ方を変えました。
特にワイド、中盤の選手に戦術的負荷をかけました。中盤の選手の理解度からのプレーの質は高いものでした。次の段階に行けるプレーを見せてくれました。ワイドでプレーする選手の理解度は選手によって出来が違いましたね。次の試合での改善具合が楽しみです。

2つ目は守攻の切り替えです。
ボールを奪った後のプレーが全体的に高くないので、奪った選手、周りのサポートする選手に課題を与えました。中盤の選手の課題はだいぶ改善されましたが、DFラインで奪った時のプレーがまだまだでしたね。フリーなのにクリアーしてしまったり、大きくクリアーしなくてはいけないのに中途半端なプレーになったりと。。。。練習で改善しましょう。

3つ目はゾーンによってのプレーの優先順位です。
ゾーンによって味方を使ってプレーするのか、自分で仕掛けてプレーするのかを選手達に伝えました。
全体的に意識してプレー出来ていましたね。継続できるかがカギです。

■試合結果 25分x7
①レアッシU14 vs レヴォーナU14 2-0
G:フミヤx2(バディ)

②レアッシU14 vs スネイルU14 1-3
G:ユウト(板付K)

③レアッシU14 vs レヴォーナU14 6-0
G:フミヤx2(バディ)、ソウイチ(ラパシオン)、ハヤト(龍南)、ヨウタ(香椎東)

④レアッシU14 vs スネイルU14 0-4
⑤レアッシU14 vs レヴォーナU14 1-1
G:ヨウタ(香椎東)

⑥レアッシU14 vs スネイルU14 1-3
G:ヒビキ(板付K)

⑦レアッシU14 vs レヴォーナU14 0-3

うまくいってる場面とうまくいってない部分がハッキリと出たトレーニングマッチでした。うまくいっていない部分をしっかり自己分析して次に繋げる事が大事です。

今の時期は特に選手には厳しいことを要求していますが、たくましい選手に成長していってこの秋で一皮むけてもらいたいと思ってます。誰が成長するか楽しみな秋です。

まずは第一ステージの新人戦に向けてチームを作っていきたいと思います。

今後も応援のほうをよろしくお願いします。

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブメソッド部門ディレクター・U-15ジュニアユーススタッフ後藤 弘毅
□スペインサッカー指導者ライセンス レベル3(日本のS級に相当)
□指導歴
2008-2009 RCD Espanyol Juvenil A (U19) コーチ兼 テクニカルスタッフ
2009-2010 RCD Espanyol Juvenil A (U19) コーチ兼 テクニカルスタッフ
2010-2011 Baix Llobregat Cadete A (U15) 第一監督
2011-2012 U.E Sants Cadete B (U14) 第一監督
2012-2013 U.E Sants Cadete B (U14) 第一監督
2013-2014 C.D Almeda Juvenil A (U18) 第一監督
      C.D Almeda Alevin A (U12) 第二監督
2014-2015 C.D Almeda Juvenil A (U18) 第一監督
      C.D Almeda Infantil A (U14) 第二監督
2016-現在 レアッシ福岡FC
Return Top