レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

ジュニアユースU13 TRM in SAGAサンライズパーク ~高いレベルを目指して~

ジュニアユースU13 TRM in SAGAサンライズパーク ~高いレベルを目指して~

7/18(土)佐賀県SAGAサンライズパーク内にある人工芝のグラウンドでTRMを行いました。

試合結果
①対プログレッソ/avance 合同チーム 2-1
アシスト者→得点者
タイガ(レアッシ)→カナト(レアッシ)
シュンスケ(FCCF)→カナト(レアッシ)
②対ファンルーツ 1-0
ユウタ(けご)→ユウヤ(レアッシ)
③対プログレッソ/avance 合同チーム 8-0
テル(須恵アザレア)→ソウイチロウ(レアッシ)
ユウセイ(レアッシ)アシストなし
カナト(レアッシ)アシストなし
カナト(レアッシ)→ユウセイ(レアッシ)
リオ(レアッシ)アシストなし
リンタロウ(レアッシ)→カナト(レアッシ)
カナト(レアッシ)アシストなし
カナト(レアッシ)アシストなし
④対ファンルーツ 0-2
⑤対プログレッソ/avance 合同チーム 2-2
ソウイチロウ(レアッシ)→テル(須恵アザレア)
シュウマ(レアッシ)アシストなし
⑥対ファンルーツ 0-1

とても良い環境の中TRMを行うことができました。
芝生のグラウンドはやはりいいですね。

大きいコートで行う2回目の11人制。
まだまだ切り替えやボールを奪った時に自分のポジションへつくスピードがゆっくりですね。
徐々に慣れてはいているとは思いますが8人制とはサイズが全く違うので早く適応して欲しいなと思います。
それまでは自分自身で意識するしかありませんね。

試合は練習で取り組んできた外すドリブルの意識は強くなってきました。
上手く外せている場面が前回の試合時より多かったです。
ただ外すことが目的にならないようにしていきましょう。
外した後に味方へボールをつなげるのが目的です。
そこを勘違いしないように。

裏に抜ける・足元でボールをもらう駆け引きと連続してプレーすることは継続していく必要がありますね。
もっともっと意識してプレーする必要があります。
自分のところにボール後来なかったら終わりではなくその後のプレーにもう一度関われるように。
意識してトレーニングに励めば間違いなく出来るようになります!

そして試合間には体幹トレーニングや副審といったことにも取り組みました。
副審に関しては全員がしっかりルールを理解し問題なく試合を裁けるまで続けていきます。

体幹トレーニングは1回やったら出来るようになるものではありません。
地味な作業ではありますが間違いなく効果はありますしやっている選手とやっていない選手で差が出ます。
今回見た中でもフォームが奇麗な選手とそうじゃない選手の差が歴然でした。
こちらも継続して取り組んでいきましょう。

来週は熊本でフェスティバル、そして日曜日にTRMが入ってきます。
サッカー内外問わず意欲的に取り組んでいきましょう!

 

p.s. 今回の得点者です!

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブstaff加藤 祐樹
2017年7月よりレアッシ福岡FCのコーチとして加わりました加藤祐樹です。
スペイン・バルセロナで学んだ経験を生かしレアッシ福岡の選手たちを上達させれればなと思います。
よろしくお願いします。

□スペインサッカー指導者ライセンス レベル2
□指導歴
2015-2016 Barceloneta amateur コーチ
2015-2016 Sabadell Alevin E アシスタントコーチ兼通訳
2016-2017 San Joan despi Benjamin E 第一監督、Infantil A 第二監督
Return Top