レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

ジュニアユーストップ 県リーグ vs NEO〜スタイルとスタイルがぶつかり合う〜

ジュニアユーストップ 県リーグ vs NEO〜スタイルとスタイルがぶつかり合う〜

9/27(日)福岡県川崎町にある三井グラウンドで県リーグの試合を行いました。

前日のTINO戦は相手の徹底したプレーに完全に飲み込まれ、甘さが出たので選手達に自分たちがやってきたプレーをもう一度再確認しようと話しました。

NEOは北九州の強豪チームです。今日の対戦はドリブル主体のパスを織り交ぜてくるチーム対パス主体でドリブルを織り交ぜてくるチームのスタイル同士の対戦で見応えある試合でした。

前半のレアッシは思い出したかのように、いい時の攻撃のリズムでボールを動かしながらフィニッシュまで行くシーンが多かったです。本当に良い状態の時は2、3点入っていたように思いますが、ゴール前の質の部分で少し迫力が足りなかったですね。前半終了間際にカウンターで失点するという典型的なゲーム展開でした。

後半は比較的早く同点に追いつきましたが、ここから30分が雑な試合になりましたね。勝ちたいというプレッシャーか、ゴールまでの道筋が単純な攻撃が多くなり、NEOにいい形でボールを持たれるケースが多くなりました。

全体的な内容を見たらお互い引き分けが妥当な試合かなと。

選手達にも言いましたが、コロナの影響で少し過密日程になり疲れとかも出ていることはわかりますが、もう少し普段の取り組み方をしっかりする必要があると思います。

進路の方向性もほとんどの選手が決まってきていると思うのでしっかり集中して取り組んでもらいたいなと思います。

NEO戦で少し試合内容は戻りつつあるので、来週の2試合しっかり勝って月末のクラブ選手権に臨みたいと思います。

■試合結果 80分 県リーグ

レアッシトップU15 vs NEO U15 1-1
ゴール:ナルキ(レアッシ) アシスト:ジュン(レアッシ)

■ 試合結果 25分x4本 TRM

レアッシB vs NEO B 0-0
レアッシB vs NEO B 0-0
レアッシB vs NEO B 1-0 ゴール:フミヤ(バディ)
レアッシB vs NEO B 0-1

なんとか首位と勝ち点3差の2位につけて持ちこたえてる感じですね。拮抗した試合が多いので選手の成長にも繋がります。

1.ひびき  16
2.レアッシ 13
3.イーグルス 13
4.NEO 12
5.TINO 12
6.TONAKAI 9
7.IBUKI 7
8.ソレイユ  6
9.カミーリア 4
10.犀川中 3

次は首位のひびき。毎週首位決戦をしてる気がします 笑

本日も沢山の応援ありがとうございました。

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブメソッド部門ディレクター・U-15ジュニアユーススタッフ後藤 弘毅
□スペインサッカー指導者ライセンス レベル3(日本のS級に相当)
□指導歴
2008-2009 RCD Espanyol Juvenil A (U19) コーチ兼 テクニカルスタッフ
2009-2010 RCD Espanyol Juvenil A (U19) コーチ兼 テクニカルスタッフ
2010-2011 Baix Llobregat Cadete A (U15) 第一監督
2011-2012 U.E Sants Cadete B (U14) 第一監督
2012-2013 U.E Sants Cadete B (U14) 第一監督
2013-2014 C.D Almeda Juvenil A (U18) 第一監督
      C.D Almeda Alevin A (U12) 第二監督
2014-2015 C.D Almeda Juvenil A (U18) 第一監督
      C.D Almeda Infantil A (U14) 第二監督
2016.4〜  レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
2017-2018 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U12 1st監督
2018-2019 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U12 1st監督
2019-2020 レアッシ福岡 U15 2nd監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長 
レアッシ福岡 U12 2nd監督
2020-2021 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U11 2nd監督
Return Top