レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

U-11・1st TRM vs 福重U-12『フィジカルで負ける相手にどれくらい通用するか?』

10/18日曜日、福岡市南区にある花畑小学校GにてU-11・ファーストチームのトレーニングマッチを行いました。

今回はU-11・2ndとの紅白戦と福重U-12チームと対戦。

現在新しい取り組みを行い始めた段階。
ビルドアップの難易度が上がり、なおかつフィジカルで負けてしまう年上の選手たちとの中で、今まで積み上げてきたことがどれくらい通用するか。
良い刺激となりました。

① vs レアッシU-11・2nd 1-0勝
(タクミ)

② vs 福重U-12 0-1負
コーナーキックからやられてしまいました。
大外に選手がいるのに対してゾーン間が狭すぎましたね。要修正です。

③ vs レアッシU-11・2nd 2-0勝
(シセイ、タクミ)

④ vs 福重U-12 0-0引分

⑤ vs レアッシU-11・2nd 3-1勝
(ヒカル、own、フウト)

⑥ vs 福重U-12 0-0引分

福重戦ではやはりプレスの速さに対応できない部分も多く、また攻撃での細かなミスもあり得点を挙げることができませんでした。
もう少し丁寧にプレーすること、ゴール前でモビリティを出すことが重要ですね。

ビルドアップに関しては、誰がどれくらいできるかを見極めながら進めたいと思います。
レアッシのセンターバックにとっては守備能力だけでなく、攻撃での配給能力がとても重要になってきます。

今は不安や上手く行かないことが多いと思いますが、辛抱強くチャレンジを続けてプレーの幅を広げる必要がありますね。

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブディレクター吉廣 一仁
□スペインサッカー指導者ライセンス レベル1
□選手歴 筑陽学園サッカー部卒
□指導歴
2007-現在 レアッシ福岡FCジュニア,ジュニアユーススタッフ
2009-12 FCバルセロナ オフィシャルスクール福岡校コーチ
2015-2016 スペインバルセロナ在住
2015-16 UE CORNELLA Juvenil B 研修(バルセロナ)

サッカーコーチが学べる情報サイト『ジュニアサッカー大学』を運営
Return Top