レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

ジュニアユーストップ U15クラブ選手権 県大会 vs FUT6〜九州大会まであと1勝〜

ジュニアユーストップ U15クラブ選手権 県大会 vs FUT6〜九州大会まであと1勝〜

10/24(土)福岡県筑後市にある筑後広域公園天然芝でクラブ選手権の試合を行いました。

県リーグ2部を2位で通過してシード枠で県大会を戦うことになりました。対戦相手は北九州の予選を勝ち上がってきたFUT6と対戦。このレベルになると楽な対戦チーム
ありません。レアッシも厳しい2部リーグを戦ってきたので経験値は積んできました。

後は1発勝負の戦いで普段通りのプレーが出来るかがカギでした。

立ち上がりは緊張などを感じさせないくらいアグレッシブにプレー出来ていました。いい時間帯にゴールでき、レアッシペースで試合を進めることができました。最近のTRMではなかなかメンバーが揃わず(ケガ、高校体験、学校)チグハグな試合が多かったですが久々にメンバーが揃い、スピディーなボール回しで試合を進めることができました。前半終了間際にスーパーゴールが決まり、前半2-0で終了。

後半もいい形でチャンスを作り、2点追加で試合終了。4-0で勝利。ベスト16進出。

あと1勝で九州大会。全員で力を合わせて来週に向かいたいと思います。

■試合結果 60分ゲーム

レアッシ vs FUT6 4-0
ゴール:ナルキ(レアッシ)
:ヨウタ (香椎東) アシスト:
:ヨウタ (香椎東) アシスト:カイセイ(レアッシ)
:フミヤ (バディ) アシスト:ユウト(板付K)

選手インタビュー

FW ヨウタ ーーー今日2得点。前半終了間際に素晴らしいスーパーゴールを決めました。

WGフミヤーーー持ち前の攻撃能力はもちろん、守備意識も高くなりチームの核に成長。

CBカイセイ (キャプテン)ーーー怪我から戻ってきました。リーダーシップも備わりチームの精神的な支柱に。Jクラブ内定選手

GKアユムーーー今日も終了間際の相手の決定機を見事防ぎ、無失点試合に。レアッシの守護神です。

まだまだ課題はありますが、目先の結果ももちろんですがレアッシらしいサッカーをして成長していってもらいたいと思います。

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブメソッド部門ディレクター・U-15ジュニアユーススタッフ後藤 弘毅
□スペインサッカー指導者ライセンス レベル3(日本のS級に相当)
□指導歴
2008-2009 RCD Espanyol Juvenil A (U19) コーチ兼 テクニカルスタッフ
2009-2010 RCD Espanyol Juvenil A (U19) コーチ兼 テクニカルスタッフ
2010-2011 Baix Llobregat Cadete A (U15) 第一監督
2011-2012 U.E Sants Cadete B (U14) 第一監督
2012-2013 U.E Sants Cadete B (U14) 第一監督
2013-2014 C.D Almeda Juvenil A (U18) 第一監督
      C.D Almeda Alevin A (U12) 第二監督
2014-2015 C.D Almeda Juvenil A (U18) 第一監督
      C.D Almeda Infantil A (U14) 第二監督
2016.4〜  レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
2017-2018 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U12 1st監督
2018-2019 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U12 1st監督
2019-2020 レアッシ福岡 U15 2nd監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長 
レアッシ福岡 U12 2nd監督
2020-2021 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U11 2nd監督
Return Top