レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

上達のためにはチャレンジが必要! 塩原スクール

上達のためにはチャレンジが必要! 塩原スクール

こんにちは!11月6日(金)に塩原スクールを行いました。暗くなるのが早くなってきて冬を感じますね。服装や防寒具で体調管理をしながら休みなく来てくれると嬉しいです。

今回の最初はボールフィーリングからです。最近は少し実践的に足のインサイドやアウトサイド、足の裏などを用いてボールを扱う練習をしています。

他の競技とサッカーの一番の違いはボールを足で扱うことです。難しさもありますが、思うようにボールを扱って相手をドリブルでかわしたりシュートを決めたりすることが大きな魅力ですね。ボールを上手く扱えるようになるにはどれだけボールに触れているかです。

今回はリフティングを宿題にしました。自分のできそうなレベルに取り組んで少しでもボールに触る時間が増えるといいですね。

次に少しリラックスして反応を鍛えるトレーニングをしました。コーチの指定した色のマーカーを触ってゴールまで競争です。

ボール扱いだけでなく運動神経の向上がサッカーや他のスポーツに活きてきます。ここではコーディネーション能力というスポーツにおいて重要な反応能力、定位能力、バランス能力などを総合的に伸ばすことを目標にトレーニングしています。

次は最初に練習したインサイドやアウトを使って相手をかわす練習です。まだ実際に相手をドリブルでかわすのは難しい選手が多いのでマーカーを相手に見立ててかわす練習をしました。段階的に何もない状態でボールをコントロール、マーカーを相手に見立ててかわす、実際にディフェンスをかわすというように練習していくことが大切です。

最後はゲームです。練習したことを試合でチャレンジすることが大切です。ミスをしてもいいので相手をドリブルでかわすことにチャレンジしていると実際にどういうタイミングで練習したことを使えばいいのかわかってきます。まずは失敗をするためにチャレンジをしていかないといけないですね。

今月末にはスクール対抗戦も開催予定です。試合で活躍できるように練習を頑張っていきましょう!

Return Top