レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

ジュニアユーストップ 新人戦 vs グランロッサ 〜一つ一つ向き合うことが大切です〜

12/13(日)筑後市にある筑後広域人工芝グラウンドで新人戦を行いました。

新しくできたグラウンド。素晴らしい環境でした。スタンド、アップスペースがあるのは良い設計だと思います。

八女戦もそうでしたが個人、チームの守備戦術が身についていない選手が多いですね。攻撃は時間がかかるので今の時期問題ないですが、例年と比べると守備のところで問題を抱えてますね。これはDFだけでなく中盤、前線の選手含めてです。逆に言うとこの部分に改善が見られればチームとして大きく成長できるでしょう。

選手達には言いましたが、去年トップチームで活動していたU14の選手のパフォーマンス、行動に物足りなさを感じます。練習の中での意識がもう少し変わってくれれば試合でのパフォーマンスも良くなるでしょう。

試合展開は予想通りというか、先週の八女戦と起きている現象は似たような感じでした。前半は1週間トレーニングを積んだので改善が攻撃、守備にも見られてましたがまだ習慣化されていないので案の定めちゃくちゃなプレーが多かったです。まだチーム内でも何が悪くてどのようなプレーがいいかがわかる選手は皆無だと思います。それを練習のトレーニングから試合につなげられるようになればパフォーマンスが上がるでしょう。

■試合結果 60分
レアッシ vs グランロッサ 0-4(0-1 0-3)

U13の選手はプレーの質が上がってきましたね。まだまだU14からスタメンを奪うには力強さが足りませんが練習でアピールしていって欲しいです。

12月はしっかりそのベースの部分を作り、1月からの第2期プレシーズンを迎えたいと思います。攻撃の選手は力強さと闘志が必要です。足先であったり、スピードだけではこのレベルでは通用しません。

本日も沢山の応援ありがとうございました。

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブメソッド部門ディレクター・U-15ジュニアユーススタッフ後藤 弘毅
□スペインサッカー指導者ライセンス レベル3(日本のS級に相当)
□指導歴
2008-2009 RCD Espanyol Juvenil A (U19) コーチ兼 テクニカルスタッフ
2009-2010 RCD Espanyol Juvenil A (U19) コーチ兼 テクニカルスタッフ
2010-2011 Baix Llobregat Cadete A (U15) 第一監督
2011-2012 U.E Sants Cadete B (U14) 第一監督
2012-2013 U.E Sants Cadete B (U14) 第一監督
2013-2014 C.D Almeda Juvenil A (U18) 第一監督
      C.D Almeda Alevin A (U12) 第二監督
2014-2015 C.D Almeda Juvenil A (U18) 第一監督
      C.D Almeda Infantil A (U14) 第二監督
2016.4〜  レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
2017-2018 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U12 1st監督
2018-2019 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U12 1st監督
2019-2020 レアッシ福岡 U15 2nd監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長 
レアッシ福岡 U12 2nd監督
2020-2021 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U11 2nd監督
Return Top