レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

ジュニアユーストップ(U14)TRM vs 筑後サザン〜プレシーズンはプレーモデルの共通認識を浸透させよう〜

12/26(日)福岡県志免町にあるシーメイトでトレーニングマッチを行いました。

レアッシのトップチームは11月ー12月をプレシーズン1、1−2月(リーグが開幕する2月2週目まで)をプレシーズン2と設定してトレーニング、トレーニングマッチを行なっています。

毎年、チーム状況によって変わりますがプレシーズン1は一回リセットして新しくチーム作りに入ります。システム、4つの局面の優先順位、リーグ内での自分たちの立ち位置、目標によってやり方を変えています。その間に新人戦も入りますがプレシーズンの一環として毎年臨んでます。もちろん勝負なので勝ちに行きますし、公式戦の雰囲気の中でチームを作ることもプラスになります。

本日の対戦相手も強豪の筑後サザン。けが人、帰省、U13の試合の絡みもあって16人で試合に臨みました。チームの基盤を作るため一つずつ確認。できている部分、まだ足りない部分両方出ましたが、チームとして、個人としてやらなくてはいけない事が理解してプレーできるように少しづつなってきました。

意識で変わる部分、トレーニングの積み重ねが必要な部分とありますが、今日は意識で変わる部分が試合の中のパフォーマンスで表現できるようになってきました。

■試合結果 30分x6本
①レアッシU14 vs 筑後サザンU14 1-0
ゴール:シュンタ (レアッシ) アシスト:タイチ(大利)

②レアッシU14 vs 筑後サザンU14 1-0
ゴール:カナトU13(レアッシ)

③レアッシU14 vs 筑後サザンU14 1-2
ゴール:シュンタ (レアッシ)

④レアッシU14 vs 筑後サザンU14 3-0
ゴール:アオト(レアッシ) アシスト:ソウゾウU13(FCCF)
:ソウゾウU13(FCCF) アシスト:レン(レアッシ)
:アキオカU13(けご)
⑤レアッシU14 vs 筑後サザンU14 0-2

⑥レアッシU14 vs 筑後サザンU14 2-0
ゴール:レン(レアッシ)
:アキオカU13(けご) アシスト:レン(レアッシ)

本日も沢山の応援ありがとうございました。

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブメソッド部門ディレクター・U-15ジュニアユーススタッフ後藤 弘毅
□スペインサッカー指導者ライセンス レベル3(日本のS級に相当)
□指導歴
2008-2009 RCD Espanyol Juvenil A (U19) コーチ兼 テクニカルスタッフ
2009-2010 RCD Espanyol Juvenil A (U19) コーチ兼 テクニカルスタッフ
2010-2011 Baix Llobregat Cadete A (U15) 第一監督
2011-2012 U.E Sants Cadete B (U14) 第一監督
2012-2013 U.E Sants Cadete B (U14) 第一監督
2013-2014 C.D Almeda Juvenil A (U18) 第一監督
      C.D Almeda Alevin A (U12) 第二監督
2014-2015 C.D Almeda Juvenil A (U18) 第一監督
      C.D Almeda Infantil A (U14) 第二監督
2016.4〜  レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
2017-2018 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U12 1st監督
2018-2019 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U12 1st監督
2019-2020 レアッシ福岡 U15 2nd監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長 
レアッシ福岡 U12 2nd監督
2020-2021 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U11 2nd監督
Return Top