レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

仲間とコミュニケーションをとってプレーしよう! 桧原スクール!

こんにちは!3/17(水)に桧原スクールを行いました。暖かくなってきて、ようやく春らしい天気の中で練習を行うことができました。

今回の最初はパスの要素を入れた鬼ごっこをやりました。やり方は逃げる人でボールをハンドパスで回しながら鬼はボールを持っている人をタッチできるというルールで行いました。

段々と鬼の人数とパスを回すボールの数を増やして難易度を上げていきました。積極的にパスを呼んだりパスをもらう場所を工夫したりと上手くパスを回すことができていました。

試合の中でもパスを呼んだり離れてパスをもらったりすることは重要ですね。

次にリフティングを行いました。インステップ、インサイド、もも、アウトサイド、ヘディングを1回ずつできたら、2回、3回と目標をもってチャレンジしました。

コツを覚えたら後は繰り返し何度も諦めずチャレンジしていると、きっとできるようになりますよ。みんなできる種目も回数も増えてきましたね。

そして最後は試合です。両チームとも積極的にパスを呼んでいたのが非常に良かったですね。

また勝ったチームはチームメイトとパスを受ける場所や守るゴールをコミュニケーションを取りながらプレーできていたのが非常に良かったです。勝った大きな要因だと思います。

サッカーはチームでプレーするスポーツなので味方と良いコミュニケーションを取ることは非常に重要ですね。勝つだけではなく協力して頑張ることそのものが良い経験になると思います。サッカーを通して成長していって欲しい部分ですね!

来週も友達を大切にしながら頑張っていきましょう!

Return Top