レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

新U-10・9山口遠征

本日より育成コースの新U-10・9(小学4、3年生)メンバーにて山口遠征を行なっています。

試合結果や詳細は後日掲載しますが、とりあえず1日目が終了しようとしています。

今日は集合時間が早かったですが、日中は一生懸命にプレーしていました。

お弁当もとても美味しかったとのこと。

試合が終わってホテルへ移動。

レアッシの場合、宿泊先での自由時間はありますがルールをきちんと設定します。
ホテルでやらなければいけないことや注意点、翌朝の準備など。

毎年この年代は試合会場やサッカー面以外で問題が起きますが、今回は大丈夫でしょうか???

試合後ホテルに到着してまずは洗濯。
本日使った自分のユニフォームを自分で(洗濯機が….)洗い、自分で干します。

レアッシの場合、大会や遠征では保護者の方のお手伝いはありませんので、自分達の事は全て自分たちで行います。
コーチが介入するのは、どうしても自分たちでは解決できない時のみです。

今回の宿泊先は2人部屋。
オートロックになっていますので、鍵を忘れたら部屋に入れません。
鍵の開け方や注意点を説明してそれぞれの部屋へ移動。

という説明後に、あるグループはすぐに鍵を部屋に忘れて中に入れず…

またユニットバスにお湯をためて入ろうとするも、身体を洗った後はどうなるでしょうか、という問題も。

夕食もけっこうボリュームがありましたが、ほとんどの選手がおかわりしながらペロリと食べました。

子どもたちにカメラを向けると恥ずかしがって写りたがらない選手、笑顔の選手、変な顔をする選手、いろんな個性がありますね。

ドリンクバーには渋滞の列が。

試合で疲れながらも、しっかりと食事を取れることは良いことですね。

明日の起床時間は決まっていませんが、6:55に1階のロビーに集合して7:00より朝食。
朝食から逆算して起きる時間を自分たちで決めます。

朝早く起きて県外へバスで移動して試合。
自分たちで自分たちのことを行い、時にはルールを破って叱られながらもゆっくり選手は成長します。

今日は朝が早かったので消灯時間は21:00。
ちょうど時間が過ぎたので今からちゃんと寝ているか確認です。

ここでこの記事が終了していれば、全員ルールを守ってきちんと寝たという証拠です。
もし、問題が発生すれば追記します。
たぶん大丈夫でしょう…

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブディレクター吉廣 一仁
□スペインサッカー指導者ライセンス レベル1
□選手歴 筑陽学園サッカー部卒
□指導歴
2007-現在 レアッシ福岡FCジュニア,ジュニアユーススタッフ
2009-12 FCバルセロナ オフィシャルスクール福岡校コーチ
2015-2016 スペインバルセロナ在住
2015-16 UE CORNELLA Juvenil B 研修(バルセロナ)

サッカーコーチが学べる情報サイト『ジュニアサッカー大学』を運営
Return Top