レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

U-12・1st TRM vs リベルタ

4/10土、春日スポーツセンターにてU-12・1stチームの練習試合を行いました。

新しい選手も加わり、来週から始まるリーグ戦へ向けて調整です。

(※写真を撮り忘れてしまったのでありません。)

試合は20分×1本です。
① 0-2負
②0-1負
③1-4負
(得点:16’フウガ)
④0-0引分
⑤1-2負
(得点:16’フウガ)

失点を重ねましたがほとんど同じパターンでやられました。
ボール保持の意識が強く、全体的に重心が下がり、ショートカウンター気味にチャンスを与えてしまいました。

問題が発生した時にその原因が何であるか、何を意識してプレーする必要があるか。
選手たちには伝えましたが、身をもって体験できたのは貴重な経験です。

いくつかの改善しなければならない要素がありますが、この段階でそれが見えてきて良かったです。

また、今後リーグ戦が始まれば状況に応じてのタスクや動き方の修正、ポジション変更など臨機応変に対応することが必要ですね。

リーグ戦開幕まで残り1週間、ハードにトレーニングして良い状態で臨みたいと思います。

応援ありがとうございました!

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブディレクター吉廣 一仁
□スペインサッカー指導者ライセンス レベル1
□選手歴 筑陽学園サッカー部卒
□指導歴
2007-現在 レアッシ福岡FCジュニア,ジュニアユーススタッフ
2009-12 FCバルセロナ オフィシャルスクール福岡校コーチ
2015-2016 スペインバルセロナ在住
2015-16 UE CORNELLA Juvenil B 研修(バルセロナ)

サッカーコーチが学べる情報サイト『ジュニアサッカー大学』を運営
Return Top