レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

U12 2nd いろはカップ〜先週のリーグ戦での課題を今日は少しクリアーできました〜

佐賀県肥前町にある肥前総合運動公園でカップ戦を行いました。

先週のリーグ戦で課題が浮き彫りになったのでトレーニングを含め選手に求める事のアプローチを少し変えました。まだまだ3部リーグで勝つためのテクニック、戦術理解、メンタルが足りないと感じたのでよりグローバルなトレーニング(実戦に近いトレーニング形式)、責任感を持ったプレーを選手に求めることにしました。

選手達にもその試合でのパフォーマンスを評価するのではなく3部リーグで戦うために必要なことを今日の試合でも求めました。ポテンシャルは高い選手が多いのですが、試合の中で求められることに対して実行するという意志が少なく感じていたのですが、いざ今日要求してみると、意外にみんな高い要求に応えようと意識高く取り組んでいました。

選手の能力を過小評価していたのは監督である自分自身なのかもしれませんね 笑 厳しいことを言われて悔しく思った選手も多くいたと思いますが、みなポジティブにプレーに変えていましたね。

なので変わらず歴代最高のU12 2ndチームを目指してやっていきたいと思います。

■試合結果 20分x5本
①レアッU12 2nd vs ESL(福岡)1-2
ゴール:シュウスケ

②レアッU12 2nd vs 有田(佐賀)0-3
③レアッU12 2nd vs 大浦(佐賀)0-3
④レアッU12 2nd vs ユイマール2nd(佐賀)3-0
ゴール:ノゾムx2 タダハル

⑤レアッU12 2nd vs JWIN(福岡)1-2
ゴール:シュウスケ
今日の得点者のタダハル。シュートが上手くなってきました。ノゾム、シュウスケごめん、得点したのに写真撮り忘れた 涙
1stが3位に入ったので大量の玉ねぎを景品で頂いたので、バス組で残っていた2ndの選手は玉ねぎゲット!!!

何事も成長が重要です。今日のカップ戦は選手はプレー的にもメンタル的にも大きく成長したのではないかと思ってます。

試合と試合の合間には各選手の課題のヘディング、スローイン にしっかり取り組んでいましたね。


本日も暖かく見守っていただきありがとうございました。

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブメソッド部門ディレクター・U-15ジュニアユーススタッフ後藤 弘毅
□スペインサッカー指導者ライセンス レベル3(日本のS級に相当)
□指導歴
2008-2009 RCD Espanyol Juvenil A (U19) コーチ兼 テクニカルスタッフ
2009-2010 RCD Espanyol Juvenil A (U19) コーチ兼 テクニカルスタッフ
2010-2011 Baix Llobregat Cadete A (U15) 第一監督
2011-2012 U.E Sants Cadete B (U14) 第一監督
2012-2013 U.E Sants Cadete B (U14) 第一監督
2013-2014 C.D Almeda Juvenil A (U18) 第一監督
      C.D Almeda Alevin A (U12) 第二監督
2014-2015 C.D Almeda Juvenil A (U18) 第一監督
      C.D Almeda Infantil A (U14) 第二監督
2016.4〜  レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
2017-2018 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U12 1st監督
2018-2019 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U12 1st監督
2019-2020 レアッシ福岡 U15 2nd監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長 
レアッシ福岡 U12 2nd監督
2020-2021 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U11 2nd監督
Return Top