現在ホームページをリニューアル中です!

U13 TRM vs ルーヴェン【前回を越える】

5/8(土)U13は社領グラウンドでルーヴェンとTRMを行いました。

試合結果
①2-0
得点者:オウンゴール
ユウリ(レアッシU12)
②2-0
得点者:マサトラ(大野城)→テッショウ(青葉)
キッペイ(レアッシU12)→マサトラ(大野城)
③5-0
得点者:オウンゴール
テルハ(太宰府)→コウダイ(レアッシU12)
ソウタ(レアッシU12)→ユズキ(レアッシU12)
ユズキ(レアッシU12)
ソウタ(レアッシU12)→ユズキ(レアッシU12)
④3-0
得点者:ユウト(レアッシU12)→マサトラ(大野城)
ケイイチロウ(レアッシU12)
ハルト(レアッシU12)→マサトラ(大野城)
⑤5-0
得点者:ユウリ(レアッシU12)
ユズキ(レアッシU12)
ソウタ(レアッシU12)
ヨウタ(フレスト)
テルハ(太宰府)→コウダイ(レアッシU12)
⑥2-0
得点者:テッショウ(青葉)→ケイスケ(レアッシU12)
キッペイ(レアッシU12)
⑦2-0
得点者:ルイ(大野城)→ユズキ(レアッシU12)
ユズキ(レアッシU12)
⑧1-0
Mリクト(レアッシU12)→ユウト(レアッシU12)

今回は学校行事で参加できない1名を除く30名で臨みました。

内容から言うと先日の川崎・ひびきとのTRMででた改善点を意欲的に取り組みそのポイントを修正出来ていたと思います。
特に各試合ごとに気持ちを入れ替えてプレーできていました。
それが今回の結果に現れていると思います。

今回もミーティング時にしっかり集中して話を聞くことがそのまま試合に上手く入れたポイントの一つだと思います。
人の動き方やボールの動かし方など攻撃をメインに10分ほどではありますがミーティングしました。

今回は粘り強い守備陣の奮闘が見られましたね。
初めての全試合無失点でした。
GK3人を中心にチームで体を張りゴールを守れていました。
それにしっかり応えた攻撃陣も良かったですね。
全試合でゴールを決めて勝利へ導きました。

やはりプレーする以上前回の内容を越えていくことがとても大切です。
前回出た課題へ1週間で取り組み修正することは簡単ではありませんがレベルを高めるためにはやらなくてはいけないことです。

練習での取り組む姿勢も少しずつ中学生っぽくなってきてますがまだまだ随所に緩みが見えます。
そこを引き締めてやれるとさらに良くなっていくと思います。

今回の得点者(上2枚)とアシスト者(下2枚)です!


そして今回から新たにベストDF部門!初回はレイ

攻守に渡って自分がやるべきことをしっかり頭の中で整理して試合に入れていました。レアッシのCBには守備のみでなく攻撃の始点でもあります。難しいことにチャレンジすることを恐れずに取り組めていました。
持ち前のスピードを駆使してSBでも活躍したレイ。
今後の成長が楽しみです。

こちらも新設のベストGK!Y.ソラ

ペストGKはソラ!今回は3人のGK全員が無失点でいきなり選出が難しかったです!笑
決め手はコーチングの量とキーパーとして1番多くのピンチを救っていました。そしてボールを持った時に前線を見て数的同数だった時のリスタート。このスピードが3人の中では1番早いです。それぞれが特徴のあるGK3人。
今後も切磋琢磨して良いライバル関係で成長して欲しいですね!

保護者の皆さま、たくさんのご声援ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

2017年7月よりレアッシ福岡FCのコーチとして加わりました加藤祐樹です。
スペイン・バルセロナで学んだ経験を生かしレアッシ福岡の選手たちを上達させれればなと思います。
よろしくお願いします。

□スペインサッカー指導者ライセンス レベル2
□指導歴
2015-2016 Barceloneta amateur コーチ
2015-2016 Sabadell Alevin E アシスタントコーチ兼通訳
2016-2017 San Joan despi Benjamin E 第一監督、Infantil A 第二監督