レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

【公式戦の中でミスから学ぶとは、を考える】U15 2nd支部リーグvsL-PRIDE

7/18(日)福岡市にある雁ノ巣レクリエーションセンターにてU15 2ndが支部リーグの戦いに臨み、L-PRIDEと対戦しました

今回は同日に行われたU15TRMに参加した選手を除くU14の13名とU13から2名を飛び級で招集してU15の選手もいる相手にどれだけ自分たちの良さが発揮できるかにチャレンジしました

■試合結果
レアッシ 0(0-2/0-2)4 L-PRIDE

前半の途中まではミスを恐れるあまり攻守において弱気なプレーが多く、自分たちの良さを出せませんでした

しかし、途中からしっかりとトレーニングしていることを意識しながらプレーする場面が増え、それにつれてボールを持てる時間が多くなってゴール前に進入する回数も増えてきました

ゴールを奪えなかったのは課題ですが、内容はそこまで悲観するものではなかったと思います

今回の試合で選手たちに学んでほしいのはミスから自分のプレーや相手の狙いを分析し、それを基に試合の中で内容を改善する意識を持つことです

自分が狙っているプレーがミスになった→「狙いは良かったが技術的なミスがあったのか」「そもそも狙いが悪かったのか」を分析→狙いを変えるかどうかを判断する、というサイクルを繰り返すのです

そうすればミスをした事に意味が生まれ、自分が成長するキッカケにもなります
下を向いて落ちこむのではなく、そういった前向きなチャレンジができるような意識を持ってくれれば更に成長できると思います

選手たちにも伝えましたが、ここで様々な意識が変えられれば大きく成長しますし、今が変わるラストチャンスとも言えます
真面目で一生懸命な選手たちの中からさらに抜け出せるよう期待しています

応援いただいた皆さん、ありがとうございました!

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブメソッド部門コーディネーター・U-15ジュニアユーススタッフ黒沼 遼
□スペインサッカー指導者ライセンス レベル2
□指導歴
2007-2012 清水エスパルス普及部
2009-2012 エスパルスSS駿東JY U-13監督
2012-2013 U.E.SANT ANDREU Infanitil A (U14)アシスタントコーチ
2013-2014 U.E.SANT ANDREU Cadete B (U15)アシスタントコーチ
2014-2015 C.D.ALMEDA Alevin A (U12) 監督
2015-2016 U.E.Sant Joan Despi Alevin D (U12) 監督
      U.E.Sant Joan Despi Infanitil E (U14) 監督
2016-現在 レアッシ福岡FC
Return Top