現在ホームページをリニューアル中です!

U-12・1st TRM vs 粕屋

7/24土、シーメートにてU-12・1stチームのトレーニングマッチを行いました。

この日はトレセンとケガで数名が欠席。セカンドチームから3名を追加する形で行いました。
対戦相手は粕屋。テクニックがあり上手かったですね。

試合は全て20分×1本、合計で5本行いました。

①0-1負
②4-0勝
(得点:1’ケント、13’ハルキ、17’シュウスケ、20’ケント)
③1-3負
(得点:3’サク)
④0-1負
⑤1-1引分
(2’フウガ)

セカンドの選手は普段とは違うフォーメーションでも良いプレーを見せてくれました。全体としてちぐはぐ感が出るのは仕方ありません。
その分慣れているファーストの選手がもう少し頑張らないといけませんでした。

今回はドリブルでグイグイくる相手の良い経験になりました。
基本的に1枚で止める、もしくはついて行かないとマークがずれます。
そのためプレッシンングにおけるファーストディフェンスは抜かれないことが前提になります。

ここを簡単に剥がされてしまうと、次のディフェンスも簡単に抜かれる可能性が高まります。

この日は適当な守備が目立ちました。選手たちは適当にしているつもりはないと思いますが、いつも言うメンタルです。完全にリアクションになっていました。

反対にディフェンスラインからビルドアップを行うことには少しずつ自信がついてきた感じです。
まだまだな部分はありますが、根気強く続けていく必要があります。

暑い中、たくさんの応援ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

□スペインサッカー指導者ライセンス レベル1
□選手歴 筑陽学園サッカー部卒
□指導歴
2007-現在 レアッシ福岡FCジュニア,ジュニアユーススタッフ
2009-12 FCバルセロナ オフィシャルスクール福岡校コーチ
2015-2016 スペインバルセロナ在住
2015-16 UE CORNELLA Juvenil B 研修(バルセロナ)

サッカーコーチが学べる情報サイト『ジュニアサッカー大学』を運営