新規クラブ会員募集中

クラブ選手権 vs ギラヴァンツ北九州〜福岡トップ相手にしっかりサッカーするとは?〜

6/12 日 福岡市にあるフットボールセンターでクラブ選手権R8の試合を行いました。

本日の対戦は県1部リーグでもぶっちぎりの1位のギラヴァンツ北九州と対戦。このような舞台で素晴らしいチームと対戦できるのは最高ですね。

今日の試合前のミーティングでは前日のルーヴェン戦の課題点を明確にして、今日の試合の戦い方、ポイントを選手に伝えて試合に臨みました。昨日とスタメンを2人変えて今日の試合に臨みました。

今日の試合もルーヴェン戦と同様に立ち上がりにビルドアップ、守備のミスがありました。ルーヴェン戦と違うのはギラヴァンツにはしっかりと仕留められました。このレベルであのミスをしてしまうと即失点ということを学べたので選手たちにはよかったのではないでしょうか。

ボールを動かすという意味でも中盤の選手の判断スピードが悪く、プレッシャーに負けていましたね。練習の中でもできていない部分が多いのでもっと頭を働かせてプレーすることを意識しないと試合ではミスにつながります。

攻撃・守備・攻守・守攻と全体的な内容はそこまで悪くなかったですが、場面によってやらなくてはいけないプレーが習慣化されていないためにミスが起こり失点につながった試合でした。しかし同じようなミスは他の試合でもおきていて、選手たちには伝えています。それが表面化しただけなので本気で気付けるかどうかは選手たち次第です。

試合結果 70分ゲーム

レアッシU15 vs ギラヴァンツ北九州U15 1-5(1-3 0-2)
ゴール:ユズキU14(レアッシU12) アシスト:カナトU15(レアッシU12)

スタメン

GK ケントU14
DF ソウイチロウU15
アオU15
カナトU15
タクミU14
MFクリヤマU14
ケイスケU14
リョウタU15
FWタカアキU15
ユズキU14
マサトラU14

交代:アキトU15 ・アキオカU15・タイガU15・ケイイチロウU14・シュウトU14・ソラU14・キッペイU14

今日の試合は久々に左SBで抜擢した選手が試合にしっかり入り、良いプレーをしていましたね。守備の弱さがありなかなか起用できる場面がこれまで少なかったですが、しっかり期待に応えるパフォーマンスを見せてくれました。今日の試合で引き締まった試合ができたのは左右の両サイドバックのプレーの質が高かったからですね。

九州大会もこのようなレベルでプレーしなくてはいけなくなるので、意識が変わる選手がこの1週間で何人いるか楽しみです。しっかりトレーニング積んで九州大会を迎えたいと思います。

本日も沢山の応援ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

□スペインサッカー指導者ライセンス レベル3(日本のS級に相当)
□指導歴
2008-2009 RCD Espanyol Juvenil A (U19) コーチ兼 テクニカルスタッフ
2009-2010 RCD Espanyol Juvenil A (U19) コーチ兼 テクニカルスタッフ
2010-2011 Baix Llobregat Cadete A (U15) 第一監督
2011-2012 U.E Sants Cadete B (U14) 第一監督
2012-2013 U.E Sants Cadete B (U14) 第一監督
2013-2014 C.D Almeda Juvenil A (U18) 第一監督
      C.D Almeda Alevin A (U12) 第二監督
2014-2015 C.D Almeda Juvenil A (U18) 第一監督
      C.D Almeda Infantil A (U14) 第二監督
2016.4〜  レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
2017-2018 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U12 1st監督
2018-2019 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U12 1st監督
2019-2020 レアッシ福岡 U15 2nd監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長 
レアッシ福岡 U12 2nd監督
2020-2021 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U11 2nd監督