レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

実際の試合に近いトレーニングとはどんなものかを答えられますか?

サッカー雑誌やインターネットで様々な指導者の方の記事を読むと「試合に近い状況でトレーニングする事が大切」と目にします。
私も指導者を始めたばかりの頃は「確かにそれは大切だ」と思っていました。
しかしその当時の事を振り返ると、その【試合に近い状況】というものを定義できていませんでした。

 

-これまで言われてきた【試合に近い状況】とは-
留学前に協会の資料や指導者向けの雑誌に載っていた【試合に近い状況】とは
・味方
・相手
・ゴール
・ボール
・攻撃方向
が含まれるもの、と書いてあった気がします(かなり古い記憶なので間違えていたらすみません。。)。

確かに上記したものは試合に近い状況を作り出す中で必要不可欠なものだと思います。
しかし私がそれと同じように必要だと考えるのは『複雑性』です。

 

-『複雑性』とは何を指すのか-
ここで『複雑性』について説明していきます。
私はそれを大きく分けて3つに分類しています。
1.要求度 2.メニューにおける制限度 3.1日のセッションにおける制限度 です。
ではそれぞれについて見ていきましょう。

1.要求度
これは年齢や理解力に応じてどんな要求をするかという、読んで字の如くです。
当然ながら15歳と8歳では守備一つとっても要求する事は違います。
15歳であればカバーリングとマークの両方を同時に求めますし、8歳であればとにかく積極的にボールを取りに行く事を求める、という具合です。

2.メニューにおける制限度
それぞれのメニューには指導者が設定したテーマがあります。そのテーマに選手が集中しやすい状況をどの程度に設定するのかを指導者が設定しなくてはいけません。
例えば、ドリブル突破をテーマにした場合に1vs1のラインゴールを行えば、ボールを持った際のプレーの選択肢はドリブル突破・観るべきものは相手のみです。
一方、2vs2を行い「カバーリングがいなければドリブル突破・いたらパスを使ってごらん」とアドバイスをすれば、ボールを持った際の選択肢はパスとドリブル・観るべきものは味方・2人の相手の状況となります。
一目瞭然で2vs2の方が観るものや考えることが多く、複雑性は増します。

3.1日のセッションの制限度
これも例えを見ていきましょう。
1日に4つのメニューを行うとします。そのすべてが同じテーマを設定している。そうすれば選手はテーマが絞られているので、自分の意識すべきことにフォーカスしやすいでしょう。
一方、メニュー1と2では攻撃をテーマにし、3では守備・4では攻守の切り替えをテーマに行う。そうすると1日のセッションにおいて様々なテーマが設定されているので選手はメニューごとに思考を切り替えなければならず、複雑性は増すでしょう。

 

 

-試合は簡単なものなのか・複雑なものなのか‐
私は試合は複雑なものだと考えています。だからこそ年齢や理解力(理解度)に応じた、試合に近い『複雑性』を設定する事が大切だと考えています。試合は複数の相手や味方がいて複雑性の高いものなのに練習では複雑性の低い相手がいなかったり、限りなく少人数のグループで行う。
また、試合では様々な要素が絡み合い、一つのテーマばかりを考えていては上手くプレーする事ができないのに1日のセッションではテーマをかなり絞ってトレーニングをする。それでは、その日のセッションではうまくプレーできても試合ではできないという事が起こるのです。それでは練習のための練習になり、ベンチから「練習でやった事をやれよ!」といった声が聞かれるのです。しかし練習と試合の『複雑性』に大きな隔たりがあれば選手は練習通りにプレーする事は難しく「練習と全然状況が違う。。どうしたらいいんだよ!」とパニックにさえなりかねないのです。

そういった考えのもと、私はできる限りメニューにおける複雑性を試合に近いものとするために担当しているU10やジュニアユースでも複数の味方や相手がいる状況かつ選手たちが失敗と成功の両方を体験できるようなものを毎回準備し、1日のセッションにおいて4つのメニューを行う際にはメニューごとにテーマを変えるようにしています。そういった『複雑性』の高い中で身についた要素こそ試合でも発揮できると思っています。

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブメソッド部門コーディネーター・U-15ジュニアユーススタッフ黒沼 遼
□スペインサッカー指導者ライセンス レベル2
□指導歴
2007-2012 清水エスパルス普及部
2009-2012 エスパルスSS駿東JY U-13監督
2012-2013 U.E.SANT ANDREU Infanitil A (U14)アシスタントコーチ
2013-2014 U.E.SANT ANDREU Cadete B (U15)アシスタントコーチ
2014-2015 C.D.ALMEDA Alevin A (U12) 監督
2015-2016 U.E.Sant Joan Despi Alevin D (U12) 監督
      U.E.Sant Joan Despi Infanitil E (U14) 監督
2016-現在 レアッシ福岡FC
Return Top